ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

library

成人式の思い出

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 今日は、お題の記事を書いてみます。 新成人のみなさんへ 真夏の成人式 鼻からミート 子ども達の成人式を楽しみに 新成人のみなさんへ 昨日は成人式でしたね。 ニュースでは、バカ騒ぎをする新成人が報道されたり…

「あやしうこそものぐるほしけれ」感

毎日毎日雪かきで、嫌になってきました。 毎日が、雪と格闘するだけで終わっていきます。 ずっと雪かきをしていると、次から次へとくだらないことが頭に浮かんでは消えていき、 あやしうこそものぐるほしけれ という感じがしてきます。 今日は、雪かき中の …

18歳のエネルギーを守りたい

みなさま、18祭(じゅうはちフェス)って、ご存じですか? 18歳の子達の若いエネルギーを感じられるNHKの番組なのですが、今年はコロナ禍のため、中止だそうです。 今年の中止を受けて、昨日から、過去のものが再放送されています。 18祭(じゅうはちフェス…

年末年始は静かにドタバタ

あけましておめでとうございます。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 本年もよろしくお願いします。 私は、年末年始は睡眠とリアル生活重視で、Blogからは少しディスタンスを取っておりました。 今日は、私が年末年始(今日までのところで)にしていた…

Silent Night

クリスマス・イヴの今宵、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 Silent Night with Lyrics | Christmas Carol クリスマス・ソングを流しつつも、我が家は、朝から通常稼働しています。 密を避けてケーキ受け取り 優しい気持ちになれるグラス 「きよしこの夜…

結婚式を思い出すドラマ

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 今日は、私にしては珍しく、お題の記事を書いてみます(*^-^*)。 私は、普段は海外ドラマが好きなのですが、日本のドラマでも、自分の中でちょっと特別なドラマがあります。 自分の結婚式を思い出してしまうドラマです。 …

『育母書』(浜文子)レビュー

※この記事は、2016年12月5日の記事をリライトしたものです。 浜文子さんの、『育母書』という本があります。 2008年に新装版(メディカ出版)が出されていますが、私が初めてこの本に出会ったのは、1999年発行のもの(立風書房)でした。 うちの子達が幼稚園…

合格報告にあやかりたい

昨日、家の前で、ご近所のママさんにバッタリ会ったら、刹那君の中学校までの同級生達の進路について、チラホラと聞こえてきました。 公開「井戸端会議」 進路決定、おめでとう! 合格報告にあやかりたい 公開「井戸端会議」 そのママさんに会ったのは、あま…

「家族」を考える邦画とロック

今日は、『グッモーエビアン!』という映画のレビューを書きたいと思います。 私は洋画を観ることが多いので、邦画のレビューは珍しいですねσ(^_^;)。 『グッモーエビアン!』 タイアップ曲はONE OK ROCK 『グッモーエビアン!』 メインのキャストは、大泉洋…

鬼ママンは見逃して

少し前に、今更ながら『鬼滅の刃』のアニメを観ました。 鬼滅の刃 1(完全生産限定版)/Blu-ray Disc/ANZX-14771 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 映画は、まだ観ていません。 我が家の高校生達は「それどころじゃない」…

その受け取り方に深みはあるか

ここ最近、感染者がグッと増えて嫌な感じですが、私自身の生活はこれ以上どうにもこうにも変えられないので、不安を振り払うように、粛々と冬の準備を進めています。 インフルエンザワクチンに続いて、私の車のタイヤ交換も終わりました。 タイヤ交換を予定…

読みかけの秋

今日は雨です。 今週はずっとお天気が良かったので、大物のお洗濯など、ずっと家事に追われていました。 でも、それに疲れてきてもいたので、今日は雨を口実に、家事は最低限にしています。 読みかけの秋 読みかけの本いくつか 『カンパニー』(伊吹有喜) …

「頼むから、生きてくれよ」~Online Liveレポ③~

2020.10.11.Sat. ONE OK ROCK 2020 “ FIELD OF WONDER ” at Stadium Live Streaming supported by au 5G LIVE アーカイブ配信も終わってしまい、すっかり抜け殻なママンです_(:3 」∠)_。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 前回、前々回に続いて、引き続…

膨大な蔵書をどうするか問題

特に「読書の秋」だから、というわけではなく、私は年がら年中読書しているので、本や図書館や書店が好きです。 だから、そういうものを題材にしている小説などには、つい食指が動きます。 今日は、最近読んで面白かった、本と図書館を題材にした小説をご紹…

U-NEXTでオンラインライブに参戦!

4連休が明けました。 台風が来そうで、雨が降ったりやんだりしているので、気象病かな、なんだかお疲れモードなママンです_(:3」z)_。 ん〜、何か楽しみが必要ですね。 U-NEXTのライブ配信 ライブ配信ラインナップ とりあえず試してみる U-NEXTのライブ配信 …

竹脇まりなさんの宅トレ ~体のメンテは心のメンテ~

前回の記事では、『バズる文章教室』という本を読んで、読者ファーストの文章を目指したい、文章は一生修行、なんて書いて、自分でハードルあげちゃったな〜(・_・;)なんて思っているわけですが、 www.mamannoshosai.com 自分が書きたいと思ったことを書いて…

『バズる文章教室』(三宅香帆)レビュー

「バズる文章教室」…このタイトルに惹きつけられる人は多いのではないでしょうか。 文芸オタクの私が教える バズる文章教室 posted with ヨメレバ 三宅 香帆 サンクチュアリ出版 2019年06月07日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle ebookjapan ブロガー…

ファイナルアンサーを言って!

この週末、私は仕事に取りかかって忙しかったので、暇そうな庭師に、食材と日用品の買い出しを頼みました。 お金はひとまず立て替えてもらい、帰宅後に家計費からバックするということにしました。 ファイナルアンサーだけでいい 「ファイナルアンサーのみ」…

くどうれいんがリフレイン

今週のお題「読書感想文」 好きなエッセイストさんが、また1人増えました。 可憐なカミソリ 『うたうおばけ』 シーンは急にくる れいんがリフレイン 可憐なカミソリ その方のお名前は、くどうれいんさんとおっしゃるのです。 工藤玲音さんと書きます。 素敵…

『思いはいのり 言葉はつばさ』

前回の記事で『プリンセスお母さん2』のレビューを書き、私もプリンセスお母さんのサブネーム「カトリーヌ・ママ子」のように、素敵なサブネームを考えなくては!と書いたところ、 www.mamannoshosai.com ひめぐまさんから himegumatan 2020/08/24 「国民が…

『プリンセスお母さん2』が出た!

みなさま、このたび、8/20に、『プリンセスお母さん2』が発売されました! パチパチパチ(*≧∀≦*)! プリンセスお母さん2 posted with ヨメレバ 並庭 マチコ KADOKAWA 2020年08月20日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle ebookjapan えぇ、1巻ですっかりプ…

「居ないこと」の証明は難しい

今週のお題「怖い話」 今朝、ボーッとしながら起きて、お弁当を作りにキッチンへ向かうと、薄暗いリビングの隅で、何かが動く気配がしました。 ん(゜-゜)? じっと目を凝らすと、まぁまぁの大きさの蝶々のような蛾のようなものが、バサバサと飛んでいました…

ネガティブ・ケイパビリティ

最近、気になる言葉に出逢いました。 「ネガティブ・ケイパビリティ」という言葉です。 ネガティブ・ケイパビリティとは コロナ禍で感じるストレス 教育現場での必要性 ネガティブ・ケイパビリティとは ネガティブ・ケイパビリティ(negative capability 負…

パイナパー

我が家の夏休みは、今日で終わりです。 明日からまた4時起きの通常稼働( ̄◇ ̄;)。 短い夏休みでありました…。 こんな夏には程遠かった…。 庭師のおかしな造語あれこれ 「冴えない顔してどうしたの。」 「ザックラバン」に語り合う 庭師のおかしな造語あれこ…

園庭の隅にばかりいた息子(寄稿のお知らせNo.16)

昨日あたりから、こちらもやっと、夏らしい暑さになってきました。 夏になると、虫取り網を肩にかついで、家の前の田んぼのあぜ道に繰り出していく刹那少年の後ろ姿を思い出します。 刹那少年は、幼稚園にお迎えに行くと、いつも園庭の隅っこで1人、虫を追い…

『岐路の前にいる君たちに』(鷲田清一)レビュー

ぽやんちゃんが、読書感想文の課題のため、課題図書の1つである『岐路の前にいる君たちに』を読みました。 www.mamannoshosai.com 岐路の前にいる君たちに 〜鷲田清一式辞集〜 posted with ヨメレバ 鷲田清一 朝日出版社 2019年12月17日頃 楽天ブックス 楽天…

中・高生も「1年生の壁」(寄稿のお知らせNO.15)

今週のお題「2020年上半期」 もう夏休みなのか、ようやく夏休みなのか、感じ方は人それぞれでしょうけれど、とにかく、夏休みですね。 休校やら、新しい生活様式やら、とにかくイレギュラー続きだった今年の前半。 庭師の転勤と、ぽやんの高校入学が重なって…

ツッカケは主婦の勝負靴

この間、横断歩道を渡っていた時、サンダルがぶっ壊れました。 愛用のサンダルがぶっ壊れる 気づけば10年選手だった 軽くて洗えるものがいい ツッカケは主婦の勝負靴? 愛用のサンダルがぶっ壊れる その日は暑い日だったので、素足にサンダルというスタイル…

高1娘が選んだ課題図書

昨日の夜、娘から、夏休みの課題について相談を受けました。 国語科の課題の、読書感想文についてです。 読書感想文は「自分の体験に引き付けられる」テーマが大事 今年の課題図書から娘が絞った候補作品 年齢に応じた読み書き能力のアップデート 読書感想文…

「ひとのために」のおこづかい帳

先週末、子ども達がそれぞれに、集金のお知らせを持って帰ってきました。 「模試代と、講習代、5,800円だって。あ、化学の問題集も1,700円だって。ちなみに模試は、まだまだあるから。」 「部活のパーカー代が3,900円だって。」 あ~…そうですか…_(:3 」∠)_……

スポンサーリンク