ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

スヌーズは無理よ

スポンサーリンク

昨日あたりから、寒さが1段階進んだような感じがしますね。

そういえば、12月の上旬に、このブログは5周年を迎えたと思うのですが、今年ははてなさんからメールが来てないような…私、何か設定変えたかしら?

それとも、見落とした?

昨日のご飯も思い出せない最近なので、忘却の彼方なだけかもしれません(^▽^;)。

 

f:id:mamannoshosai:20211214182353j:image

ママンは、スヌーズ機能は搭載しておりません。

 

 

 

 

スヌーズは無理よ

 

最近、刹那がとても眠いらしく、これまで夜中の1時くらいまで勉強して寝るスタイルだったのを、ここ数日は、早めに寝て5時に起きて朝勉するスタイルに変えています。

 

初日は、

 

「5時にアラームセットしたけど、起きてないようだったら、起こしてほしい。」

 

と頼まれ、案の定起きていないようだったので、起こしました。

あんなに耳元で大音量で鳴ってるのに、なぜ聞こえないのだろう…"(-""-)"…。

 

…が、せっかくお弁当作りを中断して起こしたのに、刹那は2度寝してしまい、結局、起きたのは5時20分でした。

んまー、朝時間を20分もロスするとは、もったいないわねー(・´з`・)。

 

それを受けて、翌日は、

 

「5時半に起こしてほしい。5時だと、いったん起きても、無意識でまた寝ちゃうから。」

 

と言うので、

 

「起こすのはいいけど、2度寝しないような工夫が必要だよね。だって、お弁当やら洗濯やら、分刻みで動いてて忙しいんだから、刹那の2度寝対策のためにスヌーズまではやってられないわ。」

 

と言ったら、聞いていた庭師が爆笑。

どうやら、スヌーズ機能を搭載したママンを想像したら、おかしかったようです。

 

失礼ね( `ー´)ノ!

庭師が起こしたっていいのよ!?

 

高学歴芸人のオリエンタルラジオ・中田敦彦さんは、ご著書『大合格』のなかで、受験生に対し、「朝は親に起こしてもらわないで、自分で起きなさい!」というようなことをおっしゃっているんですよね。

 

 

そういえば、過去にも記事にしていました。

 

www.mamannoshosai.com

↑ 4年前だったΣ(゚Д゚)!

 

母親に頼るんじゃねぇ!

 

と、高3生に檄を飛ばしていらっしゃいました。

 

うちの子達は基本、自分で起きますが、この時期は毎年、部活や行事がピークで疲れがたまり、寒さ暗さも眠くなるのか、起きれないことがあります。

だから自分でアラームをセットしていても起きれずにいるような時は起こしています。

でも、さすがにスヌーズまではできないわ~( ̄ー ̄)。

 

   

 

私に判断させないで

 

スヌーズママンを想像して爆笑していた庭師ですが、ママン庭師にだって、中田あっちゃんよろしく、

 

に頼るんじゃねぇっ( `ー´)ノ!

 

と言いたくなることがあるんです。

 

最近とてもイラッとするのは、庭師が何でもかんでも声に出して読み上げることです。

 

がご飯の支度をしている時に、ぽやんちゃんが高校からのお便りを出して、親のサインが要るようなことを言ったのですが、その時手が離せなかったは、庭師に、

 

「何のサインが要るって~? 庭師、ちょっと見てやって~!」

 

と、キッチンから言いました。

 

すると庭師は、リビングで、大きな声でそのお便りをそのまま読み上げ始めたのです。

 

「え~、〇月〇日に予定しておりました△△につきまして…( ̄▽ ̄)…。」

 

と、音読して、たいそう満足気です。

 

でも、にすれば、

 

「…で?」

 

なわけです。

 

「…で? 結局、何のサインが要るんだよ?」

 

と思いません?

 

こちらとしては、そのお便りを黙読の上、内容を要約してファイナルアンサーだけを教えてほしいのです。

 

でも庭師は、自分で考えるのが面倒くさいので、内容をそのまま音読して、

 

「こう書いてありますけど…?」

 

と、判断をにぶん投げているのです。

 

えぇい、こちとら、献立から受験の諸々まで、日々、判断疲れ・決定疲れを起こしていると言うのに、何でもないことまでに判断を委ねるんじゃねぇっ( `ー´)ノ!

 

というのイラッとポイント、共感していただける方はいらっしゃいますでしょうか(^_^;)。

 

まぁ、庭師にすれば、

 

自分で判断しても、

 

そうじゃねぇっ( `ー´)ノ!

 

とか言われそうだから、最初から自分は判断しないんだとかなんとか、いろいろ言い分はあるでしょうけど、子どもの学校のお便りの内容を判断して、

 

「〇〇について、親のサインが要るそうだ。」

 

と伝えるくらいのことは、やってもいいんじゃないの…_| ̄|○…?

 

と、疲れるわけなんでございます。

 

はぁ…。

中田あっちゃん、庭師にも、

 

「妻に頼るんじゃねぇっ!」

 

と、喝を入れてくれないかしら。

 

最近ののテーマ「タスクを減らす」について、「家族の世話を焼きすぎない」ということも「やらないことリスト」に入れようと思います。

 

中田あっちゃんYouTube大学、朝のお弁当作りのお供に、ときどき流しています。

なかなか本を読む時間が取れないので、話題の本を要約して、わかりやすく説明してくれてたりするのが、ありがたいんですよね~。

 


www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク