ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

ドライヤーがぶっ壊れました

スポンサーリンク

突然ですが、ドライヤーがぶっ壊れました。

えぇ、そりゃぁもう、突然に。

 

f:id:mamannoshosai:20210924151711j:image

 

 

壊れる予告をしといてほしい

 

昨日、お風呂上がりのぽやんちゃんがドライヤーで髪を乾かしていたのですけど、

 

「ドライヤーが動かなくなった…Σ(-᷅_-᷄๑)。」

 

と、イラッとした様子でのところに来ました。

 

「そういえば、昨日が使った時も、風力MAXにしてるのに、MAXじゃない感じがしてたんだよね〜(−_−;)。元気がないっていうかお疲れっていうか…。」

 

と、庭師にもみてもらいましたが、ウンともスンとも言わなくなりました。

 

「たぶんモーターがイカれちゃってるから、再起不可能だな~( ̄ー ̄)。」

 

などと、のんきに希望のないことを言うので、イラッとしました。

 

自分に影響ないからってさ~(・´з`・)。

 

我が家では、ドライヤーを使うのは女性陣のみ。

男性陣は自然乾燥で済んでしまってるのです。

ママンぽやんちゃんの2人で使っていて、何年くらいが寿命だったのかわかりませんが、5年以上経っていることは確かなので、諦めて買い替えることにしました。

 

この間炊飯器を買い替えたばかりだというのに…大きなものから小さなものまで、我が家の家電の買い替えラッシュは、まだまだ続きそうです(;´Д`)。

 

www.mamannoshosai.com

 

それにしても、我が家のドライヤーとかヘアアイロンの類いは、予兆なく突然壊れることが多く、

 

んもー<`~´>!

なんで今なのー!?

2ヶ月前くらいから言っといてよ!

 

「あの〜、大変申し訳ありませんが、わたくし、最近調子がよろしくなくて、2ヶ月後には動かなくなる予定ですので、計画的に購入計画を立てておいてくださると幸いです…_:(´ཀ`」 ∠):…。こちらからも、ピーだとかプーだとか、何かしらの音でも出して、定期的に不具合をお知らせするようには致しますので…こちらの都合でご迷惑をおかけして、申し訳ありません…。

 

…とかなんとか、言えないの( `ー´)ノ!?

 

と、怒りながら次の代を買うというパターンです。

 

幸か不幸か、昨日の夜の、まだ楽天さんのお買い物マラソン中の時間だったので、ブツブツ文句を言いながらポチりました。

 

 

早く乾くということと、サロンで使われているという情報で、これにしました。 

ホワイトと迷いましたが、ホワイトは、やがて黄ばんでくるのでブラックに。

 

そういえば、初歩の英語学習に最適な『Peppa Pig』のペッパちゃんは、心なしかドライヤーに似ているような…。

ごめんね、ペッパちゃん…。

でも、ペッパちゃんの声(特に笑い声)は、可愛くてたまらんのですよ~(*^-^*)。

 

 

 

あ、ヘアアイロンも、いずれお金貯めて買いたいものがあるんです。

すんごくお高いので、気軽には買えないものなのですが…。

 

 

ヘアビューロン様(≧▽≦)!

没貴族には高嶺の花すぎるわ(T ^ T)。

でも必ずや、いつの日か~(/・ω・)/!

 

   

 

予期せぬ出費に鬼が出る

 

最近の予期せぬ出費は、炊飯器とドライヤーだけではありません。

 

この間も、「3日後までに5000円×2本分」とかいう鬼スケジュールで、刹那の模試代を取られたばかりです_(:3 」∠)_。

ある程度は備えていても、備えた以上に出ていく不思議(;゚Д゚)!

 

そして昨日は、自治体の広報に、インフルエンザワクチン助成のお知らせなんかも入ってきてましたが、高校生以上、高齢者未満しかいない我が家には、助成なんてありませんし。

 

なんで子どもにいちばんお金がかかる高校・大学の時に、いろんな助成がストップするんだ~<(`^´)>!

 

と、常々抱えている疑問が怒りに変わり、久しぶりにナマハゲママンが降臨してしまいました。

 

今日はまだドライヤーも届いていないので、お風呂上がりの髪の毛も、かなり昔に使っていた風力よわよわの予備ドライヤーでなんとかするしかありません。

 

時短がすべての毎日だというのに、乾くのに時間がかかったら、またきっとナマハゲ化してしまうわ<`~´>。

早くドライヤーが届いて、お花の妖精に戻れますように٩( ᐛ )و!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク