ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

ノイズに邪魔されてまだタスクが山積みな今日

オリンピックでは、メダル獲得のニュースが続々と入ってきて、オリンピアン達の熱戦や、そこに至るまでのドラマが報道されていますが、ママリンピック開催中の我が家では、いまだママンピアンにメダルなし。日々の小さな戦いへの賛辞すらありません。

 

ちょっと、ねぇ…どういうこと ಠ_ಠ

 

f:id:mamannoshosai:20210726221452j:image

 

 

 

なんで5往復?

 

今日は、用事があって、とある場所へ出かけたのですが、予約したにもかかわらず、

 

「少々お待ちください。」

 

と待合室に座らされたまま、いっこうに中に案内されず、

 

「身分証明書はお持ちですか?」

 

と聞かれて運転免許証を出すと、

 

「確認してまいります。」

 

と奥に引っ込み、またやってきては、

 

「こちらの用紙にご記入ください。」

 

と言われる。で、書くと、

 

「少々お待ちください。」

 

と、また奥に引っ込み、待たされる。

 

これを5回ほど繰り返した後で、手続きに足りないものがあって、結局、その場では用事を完了できないことが判明しました。

 

…待合室と中を5往復した方もお疲れ様でしたけれども…さっさとを中に案内すれば5往復もしなくてよかったし、(なぜか最初から最後まで待合室で)こんなに徒労感を感じずに済んだと思うのですが…。

 

結局、足りなかったものについては、夕方までに電話連絡をすることで完了できそうということになり、ひとまず、帰路につきました。

 

 

   

 

Noisy!

 

その帰路で、運転中に、スマホに着信がありました。

が、音楽もかけていたし、暑くてエアコンもボーボーにかけていたので、着信に気付くのが遅れました。

 

信号待ちでチラッと見たら知らない番号だったので、出ないでそのまま帰宅したのですが、帰宅するまでには、さらに数回、着信がピロンぴロン鳴っておりまして…。

 

えぇい、やかましいっ( `ー´)ノ!

こちとら、運転中なんだわ( `ー´)ノ!

 

なんだか急かされているような気持ちになって、汗だくになりながら急いで帰宅し、その番号がどこなのか調べると…。

 

さっき行ってきたとこじゃん( ̄◇ ̄;)!

なんなの~(*´Д`)?

まだ何か足りないの~?

 

と思い、折り返し電話してみると、案の定、もう1つ足りないものがあったので、夕方までにそれも調べて連絡して欲しいとのこと…。

 

あのさー、いいけどさー、なぜそれをさっきまとめて言ってくれなかったんですかね?

どうして、後から後から必要なものが付け足されるんですかね?

 

もしかして、「課題は必ず1個ずつクリアする!」とか、「まとめていっぺんにクリアするのは禁止!」とかいう企画か何かの最中でいらっしゃいます?

 

そもそもね、最初から必要なものをいっぺんに教えてくれていたら、耳を揃えて今日出しましたわよ( `ー´)ノ!

なのに、Aと言われたからAを出すと、今度はBも必要と言われ、Bを出すと今度はCも必要でしたと言われ…。

 

おちょくっとんのか<(`^´)>!

 

そのうえ、運転中に何度も何度もピロンピロンと…。

 

んもう、ノイズィー( *`ω´)!!!

もう!もう!

うるさいっつーの!

何で1回で済まないの!?

 

まぁ…そんな感じで、地味で煩雑な、ノイズのようなタスクにイライラし続け、夜になってやっと、最後の電話を終えました。

…疲れた…_| ̄|○…。

 

1回で済みそうなところが何回もかかってしまう手続き…こういう状況に、ものすごくストレスが溜まってしまうママンです。

時間を返せ~( `ー´)ノ!

 

溜飲が下がる動画

 

最後に、怒った時の言葉の溢れ方が自分と似ていて笑ってしまう動画を貼っておきます。

 


www.youtube.com

 

このカマたくさんのトーク、ほんとスカッとします。

今日のはドタキャンをされたわけではなかったのですが、約束した時間の前後まで時間を奪われることに対する怒りが、今日のの怒りと同じで、共感できる動画でした。

 


www.youtube.com

 

イライラした時に観ると、笑えるし、言いたいことを代弁してもらったようで、溜飲が下がるんですよね~。

↑「ブチぎLADY ~怒りの動画~」の3:30あたりの「全力の膝カックン」を(脳内で)くらわせるところ、何回見ても吹き出してしまいます。

 

このカマたくさん、以前、「お勧めYouTuberさん」としてご紹介した、しらスタさん

のチャンネルにも出てらっしゃいました。

 

www.mamannoshosai.com

 

Twitterでも人気のようですし、エッセイも出していらっしゃいました。

 

 

 

 

芸術系のご出身で絵も描けるそうですし… 多才ですねぇ。

ちょっと子どもに観せるには「ピー」な動画もありますが(^_^;)、波乱万丈な人生に裏打ちされた哲学やトーク力は、勉強になります。

 

今日は、ノイズィなタスクに邪魔されてまだやり終えていないことが山積みなのですが、この後もカマたくさんの動画を見て爆笑し、溜飲を下げつつ、もうひと頑張りしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク