ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

模試で撃沈

日ごとに秋めいていきますが、子どもたちは2学期もまだプールの授業やってます。

だんだん乾きにくくなってきているのに、洗濯物が増える~(-_-;)。

朝早くて、体育で泳いで、部活の後で塾に行った日は、疲れて不機嫌極まりない息子です<(`^´)>

そして、娘は、バレエのために、日焼けも怖いし、寒くて風邪をひくなんてことも避けたいので、こちらはこちらで、毎日こんな顔( ̄ー ̄)。「忍」の一字(笑)。

プール、もういいよ……。はやく終わってくれ~!

 

 

夏休み明け早々に学校の実力テストがあった子どもたちですが、息子は、こてんぱんにやられちゃったみたいです。

夏休みの課題はなんとかギリギリで全部こなしたけれど、論述系が多くて、ドリル系は1周するのがやっとでしたので、文字通り「こなした」だけで、「身についた」というところまでは反復できなかったんですよね。

課外授業と部活以外の時間はほとんど課題に充てていたのに、それでも点数につながらなかったので、プリプリしてました。

 

そこへ、夏休み前に受けていた模試の結果を返されて、それも撃沈しちゃってたようです(T_T)。

英数はそこまでではなかったけれど、国語(特に古典)が足をひっぱり、偏差値や順位に大きく影響していました。

夏休みにオープンキャンパスに行ってきた大学には、現時点でかなり点数が足りないことも、改めてはっきりしました。

 

これで機嫌が悪くならないことがあろうか。いや、決してない(反語)。

 

 

高校に入ってからの模試、ことごとくダメですね。

というか、もともと、定期テストはそこそこだけど、模試に弱い、という人なんですよ(女子か!)

そして、高校入試(県大会)用の勉強はしてきたけれど、大学入試(全国大会)用の勉強は、まだまだ足りていないということ。

初見の問題に対応する実力がついていないんですよね。

 

 

もしや、推薦向きの人?

いやでも、国立理系志望に指定校推薦って、ほとんど無いんじゃ???

公募推薦は、よっぽどハイスペックじゃないと受からないだろうし……"(-""-)"。

 

 

本人も、推薦よりは一般で入りたいようで、

 

「今はとにかく勉強がんばるしかない。とりあえず、モシフク(模試の復習、ということらしい)やるわ。」

 

と言って、ゆうべは、模試の古文を復習をしていました。

 

 

国語、嫌いだとか言ってられなくなってきました(汗)。

数学も、好きだけど計算で必ずミスっちゃうので、そんなにずば抜けていい点数を取るわけではありません。

英語も、中学校までは定期テスト前と英検前しか勉強しなかったので、積み重ねが圧倒的に足りなくて、まだまだです。

理社で得点を稼ぐことが多いのに、理社は現時点では模試の科目になってないし(苦笑)。

 

 

とにかく時間のない中で、がむしゃらな感じでやってますが、なかなか結果に表れてこないのは、模試の復習とか、定着するまで問題集を繰り返すとか、そういう自分だけの勉強をしたいのに、課題や部活、塾などで時間を取られて思うようにできていない、ということが原因だと、私は感じています。

 

昨日のモシフクにしても、昨日いちばんやる必要を感じていたのはそれだったのに、まず英語と数学の課題と予習(翌日までの急ぎのやつ)をやってからでないと取り掛かれなくて、やっと取り掛かったころには睡魔に襲われて集中できず……でした。

 

 

なんとかして、「自分に必要な勉強」をする時間を確保しなければ!

 

 

う~ん……。

 

塾をやめて、平日の夜の時間を取り戻したほうがいいのかしら?

(でもそれだと先取りができなくなるし、情報も入ってこなくなる。)

課題などはできるだけ学校で済ませる?

(学校も行事なんかで忙しいから、できないと思っておいたほうが無難よね。)

朝勉する?

(これ以上、遅寝早起きはできね~!)

 

 

あぁもう、どうしたらいいんでしょうね?

なんとか、

「がむしゃらな努力」から、「結果を出せる努力」へ

と導いてやりたいですのですが。

 

中学校まではなんとかなってきても、同じやり方のままでは、高校ではなんとかならないことのほうが多いと感じています。

 

 

結果がついてきてないということは、やり方に問題があるということ。

何か改善点があるはず。

とにかく、思いつくことはなんでも試してみようと思います。

 

 

まずは今週いっぱいかけて、撃沈模試のモシフクやります!

(「模試の復習」と言うと、「モシフク!」と若干キレ気味に訂正されます(笑)。どんなこだわりよ?)

そして、ホワイトボードに、「自分の勉強」のTo doリストを書き出そうかな。

(見える化したほうが、課題に押されてやり残す、ということが減りそう。)

 

 

秋の模試では、少しでも伸びが見られますように。