ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

私立受験終了

娘の併願私立高校受験が終わりました。

 

f:id:mamannoshosai:20200116181610j:image

 

 

 

濃霧とブラックアイスバーン

 

受験当日の朝、雪こそ降らなかったものの、濃霧で視界は真っ白、路面はブラックアイスバーンでした:;(∩´﹏`∩);:。

真っ白な視界、滑る道路(受験生に「滑る」は禁句ですが、雪国でこの言葉を使わずに冬を終えるのは無理!)に、テンション低~く会場入り。

無事に集合時間に間に合って着いた時には、心底ホッとするとともに、また公立高校受験でこの思いをするのかと思うと、うっすら憂鬱に(*´Д`)。

ほんと雪国の受験って大変…。

 

お弁当に気を使う

 

試験中にお腹が痛くなったら大変なので、お弁当には、普段と同じ、食べ慣れているものを入れました。

食材は、できるだけ新しく賞味期限が遠いものを買ってきて、可能な限り火を通しました。

お昼休みは40分しかないようだったので、量も多すぎないように。

縁起を担いだトンカツは、娘はそんなに好きなわけでもないし、食べ慣れているというほどでもないので、入れないことにしました。

 

転んでも大丈夫!

 

試験会場付近の駐車場には、受験生を送ってきた車がいっぱいでした。

電車もあることはありますが、本数が少なく半端な時間に着くし、駅から結構歩くし、悪天候で路面も悪かったので、送迎することにしたご家庭が多かったのだと思います。

 

娘が車から降りて無事に集合場所へ合流し、中学校の先生の点呼を受けているのを確認して、駐車場を出ようとしたとき、他の受験生が、集合場所へ向かう途中で、突然私の視界から消えました。

 

「えっ(゜_゜>)!?」

 

と思ったら、転んでしまってました_:(´ཀ`」 ∠):

道路がツルツルしていたのでね~:;(∩´﹏`∩);:。

 

その受験生、青ざめた顔でヨロヨロと立ちあがり、トボトボと歩いていきましたが、大丈夫だったかな…。

試験前に滑って転ぶなんて、身体にも心にもダメージを負ってしまったのではないかと、見てしまったこちらもハラハラ…(;´Д`)…。

私も高校受験の併願校受験の時、氷が張った階段で転んだので、青ざめる気持ちがわかるのです(T ^ T)。

でも、私も転んだけど受かったので、あの子もきっと大丈夫だったと信じます!

 

息子の時は、私立受験日は落ち着かなくて、やたら掃除したり鍋を磨いたりしてたのですがσ(^_^;)、今回は、

 

「平常心平常心…大仏大仏…。」

 

と唱えながら仕事をして、終わるのを待ちました( ̄  ̄)。

 ↓ 「大仏のような平常心で…。」とは、兄のアドバイスです。

www.mamannoshosai.com

 

 

 

併願私立受験結果

 

無事に試験を受け切ってから数日。

娘はぽやんと、私はどこかフワフワソワソワした感じで過ごしてきましたが、やっと結果が出ました。

 

結果は……

 

 

合格でしたヽ(´▽`)/!

 

しかも、特待が取れました。

これで、仮にその私立に進んだとしても、公立と同じくらいの負担額で通えます。

 

来年度は高校生を2人抱えることになる我が家。

公立校に通う息子だけでも想定外の出費が多くて大変、しかも息子の大学受験にもお金がかかる来年度です。娘に私立に行かれると、正直とても厳しかったので、特待を取ってくれたのは本当に助かります。

娘、頑張ってくれて、ありがとう(T ^ T)。

 

あぁ良かった…。

これで、4月から高校生になれることは確定しました。

娘も笑顔が増え(*´∇`*)、ホッとしているのがわかります。

 

発表が出た後は、小さなケーキで、小さくお祝いしました。

まだ本命が残ってますからね(^_^;)。

 

ここから第一志望の公立の合格発表まで、まだ2ヶ月もあるのかと思うと、

 

「は〜、長い…。もう早く終わってしまいたい…"(-""-)"…。」

 

というのが正直なところです。

 

その2ヶ月の間には、学年末テストがあり、卒業式の練習があり、公立の試験を受けて、また合格発表までの長い数日間があり…。

うー(−_−;)。

 

息子の時も長く感じたんですよね〜(´Д`)。

…まぁでも、泣いても笑ってもあと2か月…淡々と頑張るしかないですよね。

 

 

応援してくださった皆さんに、とりあえず併願校についての良いご報告ができて、ホッとしています。

 

皆さん、応援ありがとうございました!

 

ちょっと休んだら、第一志望に向けて、また走り出します。

 

 

 

 

 

 

 

 男子高校生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 女子中学生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 

 

 本とともにある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

スポンサーリンク