ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

「微笑み」ときどき「般若」(寄稿のお知らせNo.62)

三連休、いかがお過ごしでしょうか?

台風が近づいている地域の皆さま、くれぐれもお気をつけください。

 

ママンは、ぽやんちゃんの模試のため身動きが取れず、相変わらずお弁当から始まる通常稼働です。

それでも昨日は、刹那の成人式前撮り写真が出来上がったとの連絡を受け、受け取りに行ってきました。

 

今回のママ広場さんへの寄稿記事では、刹那の成人式前撮りの時のことを書きました。

 

 

 

 

「歯を出して笑う」の解釈

 

ママ広場さんの記事に詳しく書いたのですが  ↓ 

 

mamahiroba.com

 

刹那は、前撮り撮影の時に、カメラマンさんから

 

「歯を出して笑ってみてください。」

 

と言われた時に、うまく笑えなかったんですよσ(^_^;)。

 

は、

 

「歯を出して笑ってください。」

 

と言われたら、

 

「自然に笑えってことね( ̄▽ ̄)。」

 

と解釈しますが、刹那は歯を全部出そうとしたらしく、

 

「イーッ👹」

 

と、まさかの般若顔になりました。

 

いや、怖いからー((((;゚Д゚))))!

そうじゃないからー( `ー´)ノ!

 

なんとか自然な笑顔になるようにカメラマンさんも頑張ってくれたのですが、ゴリゴリの理系の世界にいる刹那君、

 

「歯を出せということは、歯を全部見せることである。

 

とかなんとか…言葉の意味通りに解釈しちゃったんでしょうか、最後まで般若のままでした…_| ̄|○…。

 

「歯を見せて笑って」というのは、その前に要求されていた「微笑み」とは違う、1段階大きくした笑顔というか、最上級の笑顔というか…それでいて、「自然に笑った結果、チラリと歯が見えているような笑顔」を要求されているんじゃないのかなぁ…。

そう書くとムズカシイような気もしますが…。

 

結局、

 

普通の顔→キメ顔→微笑み→最上級の笑顔

 

というステップを踏むはずが、刹那の場合は、

 

普通の顔→キメ顔→微笑み→般若👹

 

という、なんとも恐ろしげな撮影となったのでありました。

 

小さい頃は写真館でも自然に良い笑顔ができていたのに、どうして今、できなくなっていたのでしょう?

 

「え?だって、歯を出して笑えって…難しくね ಠ_ಠ?」

 

と言ってましたけど、考えすぎなんですよねσ(^_^;)。

 

昔できてたことが意識してしまって急にできなくなるということは、まぁ…ありますけど、よりによって成人式の写真撮影で出なくても…(^▽^;)。

 

もしかして刹那君、真面目か!?

自意識が複雑な季節なの?

中2病、再び???

 

 

 

 

思いのほか良い仕上がりで安堵

 

昨日、そのときのアルバムが出来ましたと写真館から連絡をいただいたので、こわごわ受け取りに行ってきました。

 

立ち姿、座り姿、すべてのポーズにおいて、いちばん良い笑顔になるはずの「歯を出して笑う」写真がのきなみ般若だったので、いちばんマシな「微笑み」バージョンを中心に写真をセレクトしておいたのですが、出来上がりを見てみたら…まぁまぁまぁ…「耐え〜」という感じで、思ったよりは微笑んでいましたσ(^_^;)。

 

般若アルバムに何万円も払うなんて嫌だわ~(´༎ຶོρ༎ຶོ`)!

 

と思っていたのですが、まぁ成人の記念としてなんとか残せそうな仕上がりだったので、親がしてやれる最後の記念写真として、お金を払ってきましたよ。

 

そうして帰ってきたら、珍しく刹那からLINEが❤︎

 

あら( *´艸`)。

 

と、いそいそ開いてみると、

 

「春休みに行く運転免許の合宿、33万だって( ̄▽ ̄;)。」

 

と…。

 

金の無心かーい( `ー´)ノ!

 

この間、刹那の後期の学費をウン十万と振り込み、ぽやんちゃんの共通テストの検定料を18,800円振り込み、さっき般若アルバムに30,000円以上払ってきたばかりだというのに、今度は330,000円ですって!?

 

…バイトして通えー( `ー´)ノ!!!

が傾くだろうがー<(`^´)>!!!

 

久しぶりに般若ママンが降臨いたしました。

 

人ひとり大人にするって、お金がかかりますねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校生のいる暮らし 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 

 

大学生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村 

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク