ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

「はてなブロガーに10の質問」に答える

スポンサーリンク

昨日の夜から冷えてきたな~と思っていたら、今日は全国的に、この秋いちばんの冷え込みだそうですね。

初雪の便りも聞こえてきたとか…。

 

こちらも今朝の気温は3度で、思わず暖房入れちゃいました。

昨年より暖房入れるのが数日早いので、今から暖房費が不安なママンです:;(∩´﹏`∩);:。

 

今日は、にしては珍しいのですが、はてなさんの10周年をお祝いするということで、お題に乗ってみたいと思います。

 

f:id:mamannoshosai:20211018164836j:image

 

 

 

はてなブロガーに10の質問」に答える

 

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

ボンヌ・ママンって、あるじゃないですか。

蓋が赤いチェックでかわいいジャム。

 

www.bonnemaman.jp

 

 

この世界観が、なんだか母親業を肯定されているようで好きだったのと、の小さな書斎から発信してますよ~!という意味を込めて。 

 

はてなブログを始めたきっかけは?

 

ちきりんさんの本を拝読して、自分のストーリーを書いてみたいなと思ったんです。

 

 

ちきりんさんのブログはこちらです。

chikirin.hatenablog.com

 

そして、書くならば、母親として生きている季節、というか、子育てする自分にフォーカスしてみたいなと。

そしてそして、願わくば、のちのち子ども達がこのブログを読むことがあったら、そこから先の子ども達の、心の支えになるようなものにしたいと思いました。

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

 

刹那がドクターストップを勝手にぶっちぎって出場して自己ベストを出した、中学校の部活の最後の大会の記事。

 

www.mamannoshosai.com

 

刹那が高校の部活で全国大会出場を決めた日の記事。

 

www.mamannoshosai.com

 

ぽやんちゃんのバレエの発表会の記事。

 

www.mamannoshosai.com

 

www.mamannoshosai.com

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

 

はΣ(゚Д゚)!

と思うことがあったとき。

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

 

タイトルやキーワードだけ書いて、そのままにしているものが3記事あります。

テーマは教育系。

でも、リサーチが足りてないので、たぶんupはしないと思います。

 

自分の記事を読み返すことはある?

 

あまり読み返しません。

あとから読むとこっぱずかしいし、絶対に推敲したいところが出てくるし、誤字脱字なんかを発見しようものなら落ち込むので。

 

好きなはてなブロガーは?

 

たくさんいらっしゃいます。

読後感が良い記事を書かれるブロガーさんが好き。

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

 

10周年おめでとうございます。

 

10年前は何してた?

 

小学校 3 年生男子と 1 年生女子のママンしてました。

プリンセス・ママンはまだ目指してなかったし、庭師のこともと書いていました(笑)。

刹那ぽやんちゃんも、当時はまだブログネームがなくて、息子としか書いてませんでしたね~。

読者さん達とのやり取りの中で、自然にや家族のキャラが出来上がってきました。

みなさまに育てていただいているブログだなぁと、改めて感謝です(*^-^*)。

 

この10年を一言でまとめると?

ひたすらに「ママン」を生きつつ、ひたすらに書いてきた…そんな感じです。

 

   

 

はてなブログに刻むストーリー

 

私は、確か、2016124日にはてなブログを始めたので、もうすぐ丸5年?になるのかな?

お正月にGoogleアドセンスを申請してたのを思い出しますわ( ̄▽ ̄)。

 

始めた頃は、刹那が中2ぽやんちゃんが小6だったと思いますが、あの頃は、子ども達が大きくなるにつれて自分の時間が増えるはず…記事ももっと書けるはず…と思っていました。

 

でも実際は、大きくなればなるほど、朝は早く出て、夜は遅く帰ってきて、土日もお弁当持ってどっか行く、みたいな暮らしになり、子ども達が家にいない時間は仕事が増えたりして、どんどんブログに割ける時間が減ってきました。

 

ママン業って…先が読めないわ_(:3 」∠)_。

 

最近は受験のこともせわしなくなってきたので、読み回りもできたりできなかったり…。

今後、このブログがどうなっていくのか、にもわかりませんが、続けている間は、ゆるゆるとお付き合いいただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク