ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

ぽやん、メガネちゃんになる!?

スポンサーリンク

先日、うちのぽやんちゃんを、眼科に連れて行きました。

 

どうも、視力が落ちているようなのです。

 

f:id:mamannoshosai:20200803163451j:image

 

 

 

高校受験で視力低下?

 

我が家は近視の家系で、ジイバアも、庭師も、刹那まで、みーんな近視で、メガネかコンタクトなのですが、ぽやんだけは、なぜか裸眼で1.2をキープしてここまで来ました。

 

それなのに、高校に入ってからの視力検査で、いきなりのC判定Σ( ̄。 ̄ノ)ノ!

 

え?

中3の視力測定では、1.2でAだったよね?

 

ぽやん、見えないの?」

 

「う~ん、そう言われると、見えにくいかも…。」

 

そう言われると…って、言われなくても普通自分で気づくでしょ(/・ω・)/!

なんか…鈍くない?

そういうとこ、庭師に似たんだな"(-""-)"。

 

中3の1年間で、ガクッと視力が下がったことになります。

やっぱり、高校受験が原因かなあ…(;´Д`)…。

 

 

近視の始まり

 

眼科で視力を測ってもらうと、左右とも0.5でした。

だんだん進んでいくとは思われるものの、今はまだ弱い近視ということで、授業中など必要な時にメガネをかける感じで…と、メガネの処方箋を書かれました。

 

女の子だし、メガネは嫌じゃないのかな?と思い、

 

「コンタクトにしたい?」

 

と聞くと、

 

「時々しか使わないし、とりあえずはメガネでいい…。」

 

とのこと。

 

刹那も、コンタクトにする友達が多くなってきてもなお、

 

「が、眼球に異物を入れるなんてっ!  野蛮だわ(; ・`д・´)! オレは嫌だね!  メガネでいいっ( `ー´)ノ!」

 

と言い張り、今でも、ラーメン食べるたびにメガネを真っ白にしてます(^▽^;)。

毎朝、眼球にその異物を入れている私は、野蛮なのだね( ̄ー ̄)?

 

そんなを持つからなのか、ぽやんもまだコンタクトにしたい気持ちにはならないようなのです。

 

まぁ…本人がメガネがいいなら、そうしましょ、ということで、その足でメガネ屋さんへ行きました。

 

   

 

流行りよりも「自分に合うか」

 

 フレーム選びの時、嫌な予感がしました。

 

ぽやんは、お買い物に時間がかかる人なのです。

選んで選んで、迷って迷って、あげく買わないとか、そういう人。

対して刹那は、もっとちゃんと見比べなさい!というくらい、即断即決型です。

 

決められないぽやんは、時間がかかるだろうな~…"(-""-)"…。

 

という読み通り、かけては外し、かけては外し、外してはかけ、ちょっとうつむいて、ちらっと他の棚にも目移りし、かけた状態で鏡に向かって目を大きく見開いたり細めたり…。

 

それで?

決まった?

まだ???

 

 イライラしてきた私は、

 

こっちとそっちなら、どっちがいいの?

じゃあ、これとそれは?

そしたら、こっちとそれの2択だね( `ー´)ノ!

 

と、巻きでどんどん進めてしまいました。

 

最終的にぽやんが選んだのは、ネイビーのフレーム。

色もぽやんらしいセレクトだし、形は、私もいちばん似合うんじゃないかと思っていたものになりました。

 

ぽやんとしては、店員さんの

 

「最近は、大きめで丸いフレームが流行っているんですよ~。」

 

という言葉が頭から離れなくて丸いのと迷っていたらしいのですが、丸いのは、正直、ぽやんがかけると漫画のキャラか何かのようで、あまり似合っていませんでした(^▽^;)。

 

流行り云々よりも、自分に合うかどうか。

 

ぽやんは1つ、経験を積みました(*^-^*)。

 

 

結局その日は、フレームとレンズを選ぶだけで終わり、出来上がりは1週間後ということになりました。

 

とうとう家族全員近視か~(´ー`)と気が沈みましたが、マスクもファッションになる時代です。

うちのぽやんも、素敵なメガネ女子?の顔も持つことになるのだわ!と、前向きに捉えていきたいと思います(^▽^;)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク