ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

地域のお仕事2

スポンサーリンク

先日、地域役員のお仕事に行ってきました。

 

f:id:mamannoshosai:20191104200547j:image

 

昨年の今頃にも催された、高齢者の方々の健康行事のお手伝いです。

  

www.mamannoshosai.com

 

 

行事の内容

行事の内容は昨年とほぼ同じでしたが、血圧測定のほか、今年はインフルエンザの流行が早いためか、そのお話などがあったようでした。

私はひたすら料理するスタッフだったため、詳しいことは見ることができず(^_^;)。

でも、おおむね、

 

・血圧測定

・インフルエンザのお話

・何か体操のようなマッサージのような

・栄養士さんの献立の健康食を食べる

 

というような内容だったようです。

 

やっぱり多忙なこの時期の私

 

昨年は、息子が体調を崩したり、娘のバレエの発表会の直前だったりして、多忙と寒さから体調を崩し気味でこなすことになった、この行事。

今年もやっぱり、PTA行事や文化祭に挟まれた、とても忙しい日程の中で行われました。

 

秋は、学校も地域も行事が多いので、忙しさと寒さから、体調を崩しがちになります。

息子もやっぱり、昨年同様、今年も体調を崩していました。

 

「こねこね係」を任命される

 

栄養士さんの献立に沿って、ひたすら野菜を刻んで、ひたすら鶏ひき肉をこね、ひたすら盛り付けるこのお仕事。

 

昨年の私は、役員の中では比較的ヤングだということで( ̄▽ ̄)、力の要る「ひき肉こねこね係」でした。

でも、今年は、四十肩なのか何なのか、右肩から右腕、右手首と痛いので、こねこね係は勘弁してほしいと思っていました。

 

だが、しかし!

 

やっぱり今年も、役員内でいちばんヤングだった私(゚Д゚;)!

昨年からのリーダー的な方に、

 

「あら、今年もママンさんがいるわ! じゃぁ、こねこね、よろしくね( ̄▽ ̄)! ヤングだしね! 去年もやってるから、こねこね、得意でしょ!」

 

と言われてしまい、

 

「あぁ~、うぅ~、はい~( ̄▽ ̄;)。」

 

ということで、やっぱり「こねこね係」。

大量の鶏ひき肉を、粘りがでて重くなるまで、ひたすらこねこねしましたとも( ̄ー ̄)!

アラフォーがいちばんヤングな役員集団って…。

みなさん、「私がお世話されたいくらいだわよ!」とおっしゃってました(^_^;)。

 

2年任期の役員終了

 

そんなこんなで、なんとか健康食が出来上がりました。

栄養士さんからレシピの説明を受けながら、みなさんで美味しくいただきました。

 

私の住んでいる地域の役員はいろいろありますが、大抵1年任期です。

なのに、なぜかこの役員は2年任期。

 

子ども達のPTAや子ども会の役員ノルマを2人分終えて(小・中合わせて2人分で7回、2つ掛け持ちの年も含めて、のべ7年休みなし)、やっと役員から解放されたと思った矢先に、区長さんから半ば強引に押し付けられた頼まれた、この役員。

 

他に何もやってない方々もいらっしゃるのに、なぜ休みなく我が家に持ってくるのですか<(`^´)>!これを受けたら、9年休みなしですよー!!!

 

と、正直、負担に感じてきました(*´Д`)。

結局断り切れない自分も嫌になったりね…。

 

でも、そんな長い役員生活も、実質、今回の「こねこね係」で任務終了です!

(年度末の引き継ぎが最後かな)

は~、やり切った~ヽ(´▽`)/!

長かった~ヽ(;▽;)ノ!

 

地域とのかかわり方

 

子育てや介護、災害時のことなどを考えても、やはり地域とは良い関係性でいたいところです。

地域のお祭りや運動会、草むしりや清掃活動などにはできる限り参加してきましたし、これからもそうするつもりです。

 

でも、役員だけは、もう10年近くぶっ通しなので、今後数年間はお休みさせてほしいと思っています。

「そこをなんとか(>人<;)!」作戦には、もう屈しないのだー(/・ω・)/!

 

上記の記事 ↑ にも書きましたが、地域の行事は、出てみると、地域の人と顔見知りになれたり、自分がお役に立てている充実感が得られたり、良いこともたくさんあります。

でも、負担が同じ人(世帯)にばかりに長きにわたって集中することは、できる限り避けてもらいたいと思います。

 

世帯の数だけ事情があって、みんな同じ貢献度で地域に参加するというのは無理があります。でも、できるだけ平等に負担を分け合った上で、それぞれの年代の得意なことを出し合い、不得意なことをカバーし合っていけばいいと思うのです。

そして、例えば100人の地域なら、善いことは100倍に、そして辛いことは100分の1にしていけるような、そんなコミュニティであったら嬉しいですね。

 

そんなわけで、力の要る「こねこね係」は、来年度からは、次のヤングに引き継ぎます~( ̄▽ ̄)。

 

 

町内会費で、これ買ったらいいと思うんだけどな。 

 

 

 

 これなら公民館にもすぐ置けるか。

 

 

 

 

 男子高校生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 女子中学生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 

 

 本とともにある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク