ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

新年度の雑感

スポンサーリンク

子どもたちの新学期が始まっています。

久しぶりの4時起き、お弁当3つは、やっぱりしんどいσ(^_^;)。

 

 

 

新学期初日の娘のお弁当

美しいお弁当をupされている方がたくさんいらっしゃるので、自分の作ったお弁当を載せるのはこれまで憚られてきたのですが、新学期だから、ちょっと勇気出してみます(^_^;)。

 

f:id:mamannoshosai:20190405102537j:image

 

  • ご飯(さくら漬け大根の薔薇模様・5色のふりかけ)
  • ハムエッグ(ソース付き)
  • リーフレタス
  • 鶏の唐揚げ
  • ピーマンとササミの味噌炒め
  • プチトマト
  • ポテトサラダ
  • ぶどう(2種)

 

 

息子のクラス替え

 

f:id:mamannoshosai:20190405103443j:image

 

内容は、娘と同じものに、ごま昆布を加えています(好きなので)。

 

 

今年の春は、娘はクラス替えはないけれど、息子はクラス替えがあります。

 

わりとコミュ力高めな息子だけれど、ちょっと特殊な理系クラスへ進むため、始業式を待たずして、もうクラスのメンバーはわかっていたようです。

 

ところが息子にしては珍しく、

 

「同じクラスに、どうしても苦手な奴がいるんだよな〜(−_−;)。」

 

と、浮かない顔をしていました。

 

私も、その子のあまりよろしくない噂をちょくちょく耳にするので、少し心配……。

 

でも、その心配は心にしまって、

 

「だいじょぶ、だいじょぶ。誰とでも仲良くっていうのは無理な話だよ。あなたが苦手なら、相手もあなたを苦手だと思う(笑)。でも同じクラスということは、共存しないわけにもいかないからね。苦手なままでいいから、うまく共存することを考えたら?」

 

と言って、送りだしました。

それで良かったのかは自信がないけれど、母の経験則を授けたつもりσ(^_^;)。

 

どうしてもウマが合わないクラスメイトもいるだろうけれど、自分の進みたい進路のためにはそのクラスがいちばん適していたのだから、前向きに頑張ってほしいな、と思います。英数理、頑張ろう(/・ω・)/

 

 

 

子どもたちがどんな顔をして帰ってくるのか、毎年、春の初日はソワソワして落ち着きません。高校生になっても心配しているなんて、ちょっと自分でも予想外なんですけどσ(^_^;)。

 

 

地区の仕事のスリム化求む!

 先日、地区の役員の新年度1回目の会議があって、その時に渡された約140戸分(昨年よりさらに増えた(T ^ T))の配布物が、ドッカと我が家を占領しています。

 

今週末で配り終えたいので、地図を見ながら、配る順番を揃える作業に追われています。

昨年はこの作業をしないで配りに出てしまい、無駄に行きつ戻りつして、とても効率が悪かったのです( ̄◇ ̄;)。

 

「◯◯さんのお隣は△△さんで〜、そのお隣が□□さんで〜……。」

 

と、順番を揃えていくのですが、苗字が同じ世帯が複数あるので、

 

「何番地の◯◯さんか?」

 

と、番地を確認しながら並べていかなければならないのです。

これが面倒くさいのなんのって( ̄◇ ̄;)!

 

しかも、昨年配ってみると、地図にない家が新しく建っていたり、戸建てでも退去されてまた別な新しい世帯が住んでいたりするということもあって、お名前を確認して配らなければならない配布物などは、なかなかスムーズにいかないということがわかりました。

 

そして、新しい世帯の方は、防犯のためか郵便受けに表札を出していないお宅も多く、お名前確認のため仕方なくピンポンすると、ものすごーく怪訝そうな顔で応対され、不審人物ではないこと(笑)、行政からの委託で配布物を配っていることなどを説明しなければならず、ちょっと心が折れたりしました(T_T)。

私だってね、別に好きでピンポンして歩いてるわけじゃないんですのよ〜(T ^ T)。

 

この作業、行政からダイレクトに各戸へ郵送じゃダメなのかしらಠ_ಠ。

 

「地域の役員の方の顔が見えると安心する、という声を、住民の皆さんから頂いている。」

 

というのが行政の言い分。

 

でも、私のところには、

 

「個人情報を近所の人に知られているようで嫌だ。直接郵送してほしい。」

 

という声も届いていて、その声も行政サイドに伝えてはみたけれど……。

少なくとも今年度は、昨年と同じシステムのままで行くようです(−_−;)。

 

田舎ほど、こういう無駄な(と私には思える)仕事が多く残っているのかもしれませんね。

 

正直、年度初めのこの忙しい時に、100軒を超える家にポストインって、負担でしかありません。

ポストが小さくて入らないとか、雨に濡れそうで気を遣うとか、ポストの形態も各戸様々なので、郵便屋さんのご苦労がわかるようになりました。

まぁでも、私の任期中には、役員が配布するというシステムは変わらないようなので、今我が家を占領している配布物は、心が折れてもなんでも、配るしかないのですけどε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘。

   

 

 タイヤ交換終了

 

やっとタイヤ交換を終えて、ホッとしました。

 

「もういい加減、降らないでちょうだいね!」

 

威嚇し祈りながら…。

 

 

1人時間が欲しい 

 

やれやれ、春休みも終わり、やっと1人の時間が持てるかと期待したけれど、まったく、まーったく、心休まる時が無い日々なのでした。

 

日々の雑務や、スマホやパソコン……。

私を忙しくさせているものから少し離れて、ボーッとしたい、時間を忘れて本や映画に浸りたい…。

なーんて思う、新年度の始まりです。

 

 

 

スポンサーリンク