ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

あっという間に夏休み

スポンサーリンク

数日前にぽやんちゃんの高校の面談が終わったと思ったら、もう来週から夏休みです。

 

高校生と予備校生の夏休みは名ばかりで、なんなら普段より忙しいくらいの期間ではありますが(お弁当も、休みにはなりませんの…_(:3 」∠)_…)一応、8月半ばまで、短い夏休みです。

 

f:id:mamannoshosai:20210713231015j:image

 

 

 

夏休みの受験関係タスク

 

数ある受験タスクの中でも、我が家的に、この時期最も重要なのが、受験時のホテルおさえです。

実はもう、試験日程が発表されている候補の大学に関しては、受験時に宿泊するホテルをおさえてあります。

受験のためのホテルの宿泊予約は秋からでも充分間に合うと言われますが、昨年の我が家は、7月半ばで既に希望のホテルが取れない大学もありました。

 

あと1校、受験しようかどうか迷っている大学があるのですが、三者面談で受験することが決定したら、その大学の受験時のホテルも予約する予定です。

 

「受験校や試験日程が確定しないうちから動かなければ後れを取る」「合否が出る前から住まいを仮予約しておかないと後れを取る」というようなことを昨年痛感させられたにもかかわらず、今年はなかなかやる気が出ず、ホテルの宿泊予約も、昨年より随分モタモタと動き始めました。

でも、昨年の教訓(「徒歩圏内といっても実際に歩いてみたら結構遠いことがあるので、大学への近さというより、利用する交通機関への近さの方が大事」など)を活かしてホテルを選ぶことができ、予約自体はスムーズでした。

 

昨年は受験校を絞りすぎたので、今年は多め(といっても、全国的には普通の数だと思います)に受験する予定です。

よって、宿泊・交通費も、昨年より多くかかります。

ウン十万、てとこかしら…(@_@)…。

 

地元に行きたい大学がなくて他県を目指すということは、オープンキャンパスにしても、受験費用にしても、大学に入るまでにかなりの出費が…。

 

辛いわ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

 

コロナ禍によって、オンラインのオープンキャンパスというものができたのは、交通費的にはありがたいことです。

今年は対面のオープンキャンパスが復活した大学もあるようですが、夏場のそれはオリンピックの時期とも重なりますし、変異株によって感染者数も増えている今、ワクチン接種前の長距離移動は、受験生にとってはリスクが大きい…。

だから、オープンキャンパスは、今年もオンラインで参加します。

 

試験も全部オンラインで受けられたらいいのにさ~(・´з`・)。

 

刹那君関係のその他のタスク

 

その他、刹那関係の夏の雑事①としては、保険の見直しがあります。

今までは子どもプランの医療保険庭師名義医療保険の被保険者になっている)に入っていましたが、18歳になったので、大人の保険本人名義)への切り替えの案内が来ています。

満期までは、あと1年あるのですが、県外に出てから手続きをするとなると、いろいろ面倒になりそうなので、刹那がこちらで暮らしているうちにやってしまいたいと思っています。秋以降は受験関係の手続きに集中したいので、これは夏のうちに。

 

刹那関係の雑事②としては、スマホの機種変更ですね。

高校入学の時に買った今のスマホ、大学在学中には確実に買い替えたくなると思うのですが、これも、離れてからだと未成年のうちは特に面倒かもしれない…ということで、スマホも一応、こちらにいるうちに買い替えておこうと思います。

スマホを替えて快適な使い心地にするまでには結構時間がかかるので、これも夏休みのうちに済ませたいことです。

 

面倒なうえに、お金かかるわねー(; ・`д・´)!

 

   

 

ぽやんちゃん関係のタスク

 

ぽやんちゃん関係の夏の雑事①は、制服をクリーニングに出したり、矯正歯科を受診したり、髪を切ったりという、いろんなメンテナンス系のタスクをこなすことですね。

普段は忙しすぎて後回しになっている通院や美容院を、夏休み中にこなす予定です。

でも、夏期講習や部活の合間を縫ってこなさなければならないので、結局、忙しいことに変わりはありません。

 

ぽやんちゃんの夏の雑事②としては、オープンキャンパスへの参加です。

昨年とは違う大学のオープンキャンパス(オンライン)に何校かエントリーしてみました。3年の夏は模試模試模試…で忙しいので、今のうちにしっかり検討してほしいと思います。

 

結局タスクみっちりな夏休み

 

「夏休み」という響きには解放感を感じますが、夏休み中にやることを並べてみると、短い夏休みの中に予定がみっちり詰まっていることに気づいてしまいます。

 

毎年のこととはいえ、ゲンナリしますわね~( ̄▽ ̄;)。

 

でも、この「みっちり感」は、高校生や受験生がいる間は、ずっと続くもの…。

ぽやんちゃんが現役で大学生になるとしても、少なくとも来年までは「みっちりな夏」が確定しています。

 

もう諦めましたわよ( ̄ー ̄)。

今年の夏も、頭から汗だくになってタスクと格闘するんざます。

 

でも、今年と来年の「みっちり」を乗り切って、子ども達が無事に巣立った暁には、その時こそ…

 

タスクに追われない夏にするぞー٩( ᐛ )و!

何もしないでゆったり過ごすバカンスとやらを、実現してみせるわ( `ー´)ノ!

 

ママンの野望は続く…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク