ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

高校生こそ助成が欲しい

スポンサーリンク

今朝のTVのニュースで、大学受験をする高校3年生が、Go Toトラベルキャンペーンを利用して「Go To受験」をするという話題を取り上げていました。

 

 

 

 

Go To受験には該当しない我が家

 

そもそもGo Toトラベルキャンペーンは2021年1月31日までなので、大学入試(一般受験)の前期試験(2月25日〜)の頃には、もう終了しています。

 

Go To受験が可能なのは、1月31日までに試験日があり、宿泊費や交通費をかけて遠方の大学を受験する受験生のみ、なんですよね。

 

残念ながら、我が家は該当しません(T ^ T)。

 

もうちょっと予算組みや実施期間を考えて、すべての受験日程終了までカバーできるようなシステムにしてくれていたら…と思いますが、大学入試改革の英語民間試験がどーたら、共通テストの記述問題がどーのこーの、コロナ禍に至っては9月入学説がボワッと盛り上がってあっというまに鎮火…振り回されるだけ振り回されている今年の受験生です。

国が受験生に優しくないのはもうわかっていますから、なんとも思いませんわ( ̄ー ̄)。

ಠ_ಠ

いや、やっぱりイラッとしますわね。

 

一般受験の受験期まではカバーしていないGo Toトラベルキャンペーン。

大学の多額の学費がかかる前段階で、ウン十万円という受験費用でアップアップする受験生こそ、Go Toで支えてやってくださいよ…。

はぁ…(−_−;)…。

 

「すべての受験生に2万円給付」説も最近見かけましたが、もしそれが本当に実現したとしても、そんないっときだけのチロッとした政策、無いよりは多少マシという程度で、根本的な解決にはならないと思うんですよね。

 

高校生こそ助成が欲しいです

 

子ども達が高校生になって、中3まで給付されていた児童手当てが無くなりました。

 

私の住む自治体では、子どもの医療費助成も中3までで終了です。

 

そして、インフルエンザのワクチンも、中3までは一部助成金で賄えた費用が、高校生からは助成が無くなるので、4,000円前後かかります。

これを家族4人で打つと16,000円。

しかも、この間病院に問い合わせたとき、

 

「受験生は、高校生でも2回接種したほうがいいですよ~。」

 

と言われましたので、刹那を2回とすると…、

インフルエンザのワクチンだけで…20,000円飛ぶじゃないの~:(;゙゚'ω゚'):!

 

どうしてこんなにお金がかかる高校生になってから、ありとあらゆる助成が打ち切られるのでしょうか。

子ども達が小さい頃より、高校生の今の方が、助成の必要性を感じているのは私だけなのかしら…。

子育て支援と言うと、保育園や学童を増やす議論しか聞こえてこないんですが、高校生って、子育て支援の対象ではないのですかね?

よくわかりませんが…、

求む、「大きい子支援」政策( `ー´)ノ!

 

   

 

全国大会はオンラインで複雑な心境

 

前回の記事で触れていた、ぽやんちゃんの部活の大会ですが…。

 

www.mamannoshosai.com

 

めでたく優勝しました〜ヽ(´▽`)/!

 

全国大会の切符を獲得することができて大喜びしつつ、内心、

 

また旅費か((((;゚Д゚)))))))?

 

と震えました。

刹那の時は、給料日前に突然3〜4万円集金されて、焦りましたからね〜(;゚Д゚)。

 

…でも、幸か不幸か、今年の全国大会はオンライン開催だそうで、残念な気持ち半分、旅費がかからずホッとする気持ち半分の、複雑な心境ですσ(^_^;)。

 

 

いや〜、高校生2人、もろもろキツいですわ。

城が傾きますわよ。

没貴族になっちまうわ。

(いや、そもそも貴族じゃないだろうって話なんですが、そこは設定に忠実に…)

 

f:id:mamannoshosai:20201021124950j:image

さて、どうするべきかしらね…。

(「ドM戦士ママン…考える」の図)

 

あぁ、もっと働かねば〜!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク