ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

ちょっとキャラの整理

スポンサーリンク

前回の書評記事に、『ライ麦畑でつかまえて』は、途中で挫折して完読していない、ということをチラッと書きました。

 

www.mamannoshosai.com

 

そしたら、たくさんの方から、「私も挫折しました」というブコメをいただき、

 

なんだ〜、よかった〜!

挫折したのは私だけじゃないのだわ〜(*゚▽゚*)!

 

と、ホッとしました( ̄▽ ̄;)。

 

f:id:mamannoshosai:20201007075649j:image

 

 

 

『ライ麦~』挫折派、多し

 
私も挫折したよ~と教えてくださったお仲間の方々はこちらです。
 
 
モッピー(id:shimausj)さん。
 
 
shimausj 2020/10/05
2千冊!どれくらいの量になるのかな…想像できませんでした💦ライ麦畑でつかまえては高校の先生にすすめられ、チャレンジしましたが、途中で何度も挫折してます(^_^;)
 
 
ぱんだママ(id:pandamama-ikuji)さん。
 
 
pandamama-ikuji
pandamama-ikuji 2020/10/05
その本を読む時期ってありますね。私も学生時代ライ麦…挫折し、なぜか家に2冊あります^^;今読んだら面白いかもと思いました。ママンさんの「本の自販機」が出来上がったら100円玉大量に持って伺いたいです!!
 
 
「挫折したのは私だけじゃない」と、勇気が出ました。
教えてくださってありがとうございます(*^-^*)。
 
 
また、『ライ麦~』挫折組のなかには、こんなご意見もありました。
 
永富月来子(id:flemy)さん。
 
 
 flemy
flemy 2020/10/05
その自販機あってほしい(^ ^)ライ麦〜は私も同じく挫折しましたが、今読めば面白いのかしら…翻訳物は忍耐が必要でしね。
 

 

chumikopa(id:chumikopa)さん。

chumikopa

chumikopa 2020/10/05
私も「ライ麦畑」挫折しました(^-^;「風と共に去りぬ」と最近では「ペスト」も挫折。翻訳ものが苦手なようです。ママン自販機、買いに行きたい!
 

 

翻訳物の読みにくさって、ありますよね~。

特に冒頭ね、忍耐が必要ですよね。

個人的に、『ライ麦~』は、どこまで行っても冒頭感から抜け出せなくて苦しい…みたいな感覚です(^▽^;)。 

 

 

また、ワードプレスでご活躍の書家・はな(  id:hana8hana)さんからは、

 

hana8hana

hana8hana 2020/10/06
本が本を呼ぶ、たしかに‼️ライ麦挫折派がたくさんいらっしゃって面白いのでとても気になっています😆

 

 

という声をいただきました。

 

そうですよね。

「こんなに挫折する人が多い作品って、逆にどんなの?」という興味がわきますよね(^▽^;)。

私も、「いつか良さがわかる時が来るのか?」「いったいどこがどのように名作なんだ?」と追求したい気もしてきました。

サリンジャーや『ライ麦~』好きの方がいらしたら…すみませんm(__)m。

disっているわけではないのですよ…。

 

まさかの新キャラ降臨

 

そしてなんと、ブコメ内で、またまた新しいキャラが誕生!

 

葉月(id:s-kumakuma)さんが、

 

 s-kumakuma

s-kumakuma 2020/10/05
はてなの図書委員、ママンさん。自動販売機に入ってたら怖っ(>_<)本好きのための本すね。本なら埋もれるくらいあっても素敵だなと。思わされた紹介でした。おじさん濃すぎる😏

 

 

「はてなの図書委員」

 

と命名してくださいました。

 

図書委員とな(=゚ω゚)ノ!

またもや新キャラ誕生(≧▽≦)!

実際、私、高校の時、図書委員だったんですよ〜σ(^_^;)。

 

ある時はベニヤの自販機に身を潜めて本を売り、またある時は、図書委員として本の貸し出し業務もする…( ̄ー ̄)…。

…売りたいのか、貸したいのか… どっちやねん( `ー´)ノ

 

それにしても、わたくし、なんて忙しいのかしら(=゚ω゚)ノ!

 

   

 

ちょっとキャラの整理

 

前々から思っていたのですが、4年もBlogをやっていると、いろんなキャラが出来上がり、忙しくなってくるものですね。

いや、私だけなのかも…。

 

最近は自分でも覚え切れないくらいキャラが乱立しているので、ここいらへんで、いったん整理してみたいと思います。

※最近とみに忘れっぽい自分のための備忘録です。

 

 

ママン(ノーマル)

鬼ママン(怒ったときに降臨)

なまはげママン(激怒した時に降臨)

・マジママン(子育てや教育など真面目モードで熱弁をふるってしまう)

お花の妖精(月来子さん  命名・頭がお花になっている、月来子さんオリジナルのキャラ画あり)

ダメママンまたの名を廃人(なにやら疲れていて使い物にならない)

プリンセスママン(ド庶民だが心は貴族を目指す・本家プリンセスママンを崇拝)

ドM戦士ママン(S(id:odanoura)さん命名・本当はガンバリーヌと呼んでほしい)

ドママン(ドM戦士ママンの省略形・ママンが過ぎる感じ?)

パイナパーヌ公爵夫人、ジャンヌ・ド・ママン(ひめぐま(id:himegumatan)さん命名・パイナパーヌ公爵は、ママン城の庭師兼運転手を兼務・ジャンヌに戦士感が漂う)

うねうねママン(やる気がなく床に転がり、うねうねして時間を浪費)

いなづママン(体に稲妻を宿し、ビガビガと猛烈にタスクをこなす)

本の自販機ママン(怪しげなベニヤの箱の中に潜んで蔵書を売る)

はてなの図書委員(葉月さん命名・頼まれてもいないのに「推し本」の書評を記事にし、読めと読者に圧力をかける)

 

 

ざっと思い出せるだけで、14もありました。

あと、漏れているものは何かありますでしょうか。

あのキャラ忘れてるじゃん!というものがありましたら、ご一報くださいませm(_ _)m。

 

追加:  梅つま子(id:umet)さんより、「司書ママン」というキャラ名もいただきました!よって、キャラは15になりましたわ!(2020.10.9現在)

 

 

…ほんとにねぇ、いつの間にこういう方向性になったんでしょうか、このBlog(^▽^;)。

 

でも、ママンのキャラは、いろいろあって変幻自在な方が楽しいかなって思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

スポンサーリンク