ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

息子の思春期ニキビに効いたもの

スポンサーリンク

ジャニーさんの訃報(お悔やみ申し上げます)で、朝からたくさんのジャニーズの曲が流れたり、アイドルの映像が流れていますね。

 

また1つの時代が終わったようで寂しい感じもするのですが、生涯現役で、これだけの功績を残されて……すごい方だったのですね。

 

そして、ジャニーズの若い男の子たちを見ていて思うのは、お肌がそんなに荒れてないな、ということです。

 

最近はケア用品も優れているし、テレビに出る人たちなので、何かしら対策はされているのでしょうね。

 

 

うちの息子は、今でこそキレイな肌に戻りましたが、中学2年~高校1年の春くらいまでは、思春期のホルモンには抗えず、ニキビに悩まされていました"(-""-)"。

 

市販の塗り薬・皮膚科の処方薬など、いろいろ試しましたが、どれもあまり効果がなく(T ^ T)。

紆余曲折ありましたので、その中で、効果があったと思われるものを、今日はご紹介したいと思います。

 

 

 

「ルナメア」

 

富士フィルムさんが開発しているこの商品。

 

「繰り返す大人のニキビ」をターゲットにした商品のようなので、思春期ニキビの息子には合わないかと思っていたのですが、試しに私が使ってみたら、洗顔フォームの使い心地が抜群だったんです。

 

とにかく、スッキリと皮脂が落ちているのがわかります。

これはいいかも(*゚▽゚*)!と、息子にも使わせてみました。

 

 

 

実は昔、一時期、とあるメーカーの美容部員だったことがある私。

あ、また謎に包まれたミステリアスな過去をチラ見せしてしまったわ( ̄▽ ̄)。

まぁ、今はその痕跡もありませんがね( ̄ー ̄)。

 

 

その当時の上司によく言われていたのが、

 

「与えるものにばかり興味が行きがちだけれど、落とす、ということがかなり大事なの。クレンジングやふきとり化粧水、洗顔料にはこだわったほうがいいわよ。」

 

ということです。

 

ルナメアの洗顔フォームで洗顔してみたとき、この上司の言葉を思い出しました。

 

息子の思春期肌にも、「しっかり皮脂を落とす」ということが大事だったようで、このルナメアの洗顔料を続けて使っているうちに、新しく増えるニキビが減って行きました。

 

 

そして、落とした後は、しっかり水分を補給。

 

 

 

 

 

ノーマルタイプしっとりタイプがありますが、息子はノーマルタイプを使っています。

 

このあと、補給した水分が逃げないように、ジェルクリームでしっかり蓋をします。

 

 

 

 

高校に入ってから、研修旅行が多い息子です。

旅行先でも使えるように、こんなタイプも買いました。

 

 

 

1週間分なので、初めての方のお試し用としても良いですよね。

 

もともとが大人のニキビ用なので、メイク関連の商品や、しっかり栄養補給できる商品も揃っています。

 

 

 

 

 

 

日焼け止めも、毛穴詰まりを起こしやすいので、ルナメアのようなニキビ対策ラインのものだと安心ですよね。

 

 

大人のニキビ用のスキンケアが、思春期の息子に合うとは思っていなかったので、長いことチェックはしつつもスルーしていた「ルナメア」。

今思えば、もっと早く使わせてあげればよかった。・°°・(>_<)・°°・。

 

うちは田舎だからか、あまりドラッグストア等ではルナメアは見かけません。

今でも継続して使っていますが、いつもネット購入です。

 

 

「オードムーゲ」

 

ニキビと言えばオードムーゲ。

私も、2人目出産後、ホルモンバランスが崩れて顎に吹出物が出るようになって、オードムーゲのお世話になりました。

 

でも、年齢を重ねた肌には物足りない感じもあって、吹出物が落ち着いてからは少し離れていました。

 

 

ある日、息子の洗顔料を探してドラッグストアをウロウロしていると、目に飛び込んできた、「メンズオードムーゲ」。

 

「え!オードムーゲにメンズラインなんてあったっけ(/・ω・)/!?」

 

思わず買ってしまいましたσ(^_^;)。

 

効果のほどは「ルナメア」ほどではありませんでしたが、面倒くさがりな息子なので、洗顔フォームが、泡で出てくるラクさに、思わず手が伸びるらしいですσ(^_^;)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肌も心も救いたい

 

息子は、部活の部長時代、生徒会、手術、合唱コンクール(ソロがあった時)など、とにかく過剰にストレスかかかった時に、肌荒れが酷くなりました。

皮膚科に通う時間すらなかなか取れず、やっと時間を作って行っても、処方薬も一時しのぎといった感じで、なかなか良くならならなかった時は、苦しかったです(T ^ T)。

 

有名なクレ◯アラシルや、プロ◯クティブももちろん試しましたが、うちの息子には効果がなかったり、ピリピリして使えなかったり……。

状態がマシな時には使えても、酷い時にはしみて使えない、というものもありました。

 

終わりが見えなくて、親子で途方にくれた時もありましたね〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。

 

 

でも、思春期ニキビは、成長過程としては自然な反応なんですよね。

抗えないものだから、食事やスキンケア、皮膚科など、効果が出る方法を根気よく探し、できるだけ症状を軽くしながら、時が経つのを待つしかないのかな。゚(゚´Д`゚)゚。

 

娘は思春期まっただ中ですが、幸いなことに、羨ましいほどの湯上りたまご肌(*゚▽゚*)!

 

息子だけ、何でだろう?と悩みましたが、体質が違うのは、風邪のひきかた1つとってもわかる(息子の方が、しょっちゅう、しかも重くかかる)ので、もう、そういうものだと思うことにしました。

赤ちゃんの時の乳児湿疹も、息子の方が酷かったんですよね……)

 

思春期ニキビは、放っておいてもそのうち治るのかもしれませんが、多感な時期だけに、何年もお肌を気にしながら過ごすことになるのは、やっぱりかわいそうですよね。

プロ◯クティブのCMで泣いているお母さんの気持ちがわかる〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。

 

お肌も救ってあげたいけれど、心も救ってあげたい。

 

有名な商品が合うとは限りません。

まずは食事内容に気をつけ(息子は、自発的に部活後の炭酸ジュースをやめました)抱えているストレスを知ることが大事ですね。

 

普段は能天気な息子ですが(え?何か言ったかな( ̄▽ ̄)?)、肌荒れは大きな悩みの1つでした。

 

治って良かったけれど、これからもストレスがかかる時期は気をつけないとな~、と思っています。

 

これから思春期を迎えるお子さんをお持ちの方々に、また、大人のニキビに悩んでいる方にも、何か参考になることがあれば幸いです(*^-^*)。

 

 

 

 

 「40代主婦」の生き方いろいろ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 

 

 書籍・書評の情報収集に最適!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

教育全般の情報が集められます 

 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク