ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

いろんな波を乗りこなしたい

スポンサーリンク

今日から通常稼働しているママンでございます。

久々の4時台起床は体にこたえますねぇ。

掃除機かけてスーパー行って雪かきしてお昼を食べたら、寝てしまいました。

 

とにかくすぐ寝てしまう…座ったら寝てしまう…「寄る年波には勝てない」とはこういうことかと思い知る仕事始め?です。

 

 

 

Zoomで老いを思い知る

 

仕事始めで思い出したことなのですが、年末に、ちょっと仕事でZoomを使ったんですよ。

その時、相手の方とつなげた時に一瞬自分の顔が見えたのですが…いや、それがもう衝撃で(;゚Д゚)!

 

私、ちょっと見ないうちに、ますます老けたんじゃありませんこと( ̄◇ ̄;)!?

 

マスク生活になって1年、私のほうれい線は、マスクの下でサボり癖がついたのでしょうか。

重力に逆らう気概が、まったく感じられませんでした。

マスクの下でも、せめて口角くらいは上げていかないと、老いに拍車がかかっちゃいますね。

 

顔文字は古いらしい

 

「老い」で連想されたことが、もう1つ。

私がBlogで多用している「顔文字」についてです。

 

顔文字は、もはや古いらしいですね。

 

(*゚▽゚*)とか

ヽ(´▽`)/とか

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)とか

 

こういう顔文字は心情を表すのに便利なのですが、若者達の間では、顔文字を使うのはもう古いのだそうで、顔文字を使っている人は「おじさん、おばさん」だという認識なのだそうです。

確かに、うちの子達も使いませんね。

 

私も、顔文字を使うようになったのは「はてな」だけで、noteや寄稿には使っていません。

試みたことはあるのですが、結局やめました。

 

でも何というか、はてなでは、自然に出来上がったママンのキャラの都合上、まったく使わないのも物足りないような気がして…。

↑文末に「σ(^_^;)」を使いそうになって、やめてみました。

 

確かに、顔文字は、扱いが面倒な部分もあるんですよね。

改行の位置に来てしまうと顔が途中で分断されてしまうので、推敲の段階で位置を調整する必要があるのです。

スマホで見て切れないように調整すると、パソコンで見た時に切れていたり、その逆も然りで、使わない方がラクではあります。

顔文字の位置のために文章を調整するのが面倒になってきているので、顔文字はだんだん減らしていくかもしれません。

若作りしようという下心は…あ、ありませんわよ!

 

おばさんっぽいということについては…実際おばさんなのだから、仕方あるまい( ̄^ ̄)。

↑ほら、こういう時もね、「( ̄^ ̄)」があると無いとでは、印象が違うじゃないですか。でも、この顔が改行に引っ掛かると面倒臭いというね…。

 

しかし、ネットで見かけた「BBA」という表記の意味がわからなくて調べたら、「ババア」だったときの衝撃たるや。

↑文末に「( ̄◇ ̄;)」を使いたくなったけど、やめてみました。

※「MBAの学士版」という真面目な意味もありました。

 

 

   

 

寒波、年波、コロナ波

 

いやもうね、寒波は来るし、年波も寄るし、コロナに至っては…いったい、第何波まであるのです?

 

いろんな波が迫ってきて、年明けから既にアップアップです。

 

でも…でも…やられっぱなしは、なんだか悔しい…。

どんな波も乗りこなして、したがえてやろうではありませんか、みなさん!

さあ、行きますわよ( `ー´)ノ!

勝手に他人を巻き込むBBA。

 

こんなふうに、波という波に、果敢に挑もうではありませんか!

f:id:mamannoshosai:20210104152318j:image

 

実際は、こうかもしれないけどさ…勇ましく可愛らしいBBAサーファー達!

(誰だこんなの作ったの…)

f:id:mamannoshosai:20210104152425j:image

 

せめて、セルフイメージだけでも、美しくしておきましょうか…。 

f:id:mamannoshosai:20210104152932j:image

 

2021年も、いろんな波を超えながら頑張っていかねば(=゚ω゚)ノ!

BBA、頑張る(=゚ω゚)ノ!

 ↑ BBA根に持ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク