ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

雨だとなんとなくホッとする件

スポンサーリンク

今日は雨です。

ずっと行楽日和だったゴールデンウィークも、明日で終わりというところにきて、今日の雨。

 

普通はここでガッカリするところかもしれませんが、今日の私は、雨でなんとなくホッとしています。

 

私は、晴れていると、気分も上がり、洗濯なども

「今日は大きいものも洗っちまうか!」

と気合いが入り、朝からフル回転してしまいます。

そして、取り込む気力体力を考えずに布団なども盛大に干しまくり、取り込む頃には疲れてきていて、取り込んだ布団に掃除機をかける頃には自分に激怒しているという疲れる展開に(笑)。

 

自分が悪いんですが、晴れの日が続くと、活動しすぎて疲れるんですよね(苦笑)。

 

このゴールデンウィークも、休息重視のはずでしたが、部活で出たり入ったりの息子、初めての連休課題なるものにアップアップの娘、中途半端な時間に仕事が入っている夫、などに合わせて動きながら、普段できない家事などにも手をつけてしまったりで、結局あまり休めず……。

 

そしたら、今日は雨!

 

「あ、庭の花の水やりはしなくていいな。」

「大物を洗うのは、今日は無理だわね。」

 

などと、雨を理由に些末なタスクをカットでき、なんとなく「お休みモード」に

 

 

主婦の休日は、意識しないと作れない。

 

つくづく痛感しました。

 

仕事のための資料探しでもあるけれど、今日は本を読もう。

図書館にも行きたかったけれど、今日は雨だから、またにしよう。

 

 

朝起きるときから、1日の山積みタスクをどれから片付けるか考えながら動いている自分がいます。

今日は家事と子どものこと、自分のことで8個くらいのタスクがあったのですが、「雨だから」という理由で、3個くらいはカット。

それだけで少しホッとしているのです。

 

不可抗力な出来事に強制的に止めてもらわないと、なかなか頭も体も休めなくなっている自分。

 

たまの雨も、いいものだなあ。