ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

ママン城のワクチン事情

スポンサーリンク

昨日、刹那ぽやんちゃんが、コロナワクチン1回目を打ちました。

 

f:id:mamannoshosai:20210815143840j:image

 

 

 

ママン城の副反応の記録

 

子ども達は、自治体の集団接種でモデルナのワクチンを打ちました。

副反応は、今のところ、

 

刹那

・腕(接種したところ)の痛み

・発熱(今のところ38度)

・頭痛

 

ぽやんちゃん

・腕(接種したところ)の痛み

・発熱(今のところ37.5度)

・頭痛

 

です。

子ども達の発熱と頭痛には、タイレノール(アセトアミノフェン)を飲ませました。

 

 

欠品続きのタイレノール。

子ども達が大きくなってきたら、熱を出すことが減り、病院でカロナールを処方されることもほぼなくなったので、ママン城にはアセトアミンフェンの在庫がないことが不安に…。

それで、昨年の受験期に買っておいたのですが、それが今、役に立っています。

 

アセトアミノフェンだけが成分の市販薬だからか、最近は、バファリン ルナJも欠品が多いですね。

 

 

バファリン ルナiの成分は、アセトアミノフェンとイブプロフェンです。

 

 

イブプロフェンとロキソニンも大丈夫とのことですので、これらの解熱剤は、ドラッグストアに行くたびに、在庫があるかチェックしてしまいます。 

 

子ども達の副反応、このまま終わるか、もっと酷くなってくるか…。

今夜がヤマかなという感じです。

このまま快方に向かってくれるといいのですが…。

久しぶりに子ども達が熱を出したので、ちょっと不安です(^_^;)。

 

オレ、熱出なかった…。

子ども達、やっぱり若いんだなぁ( ̄ー ̄)。

 

庭師はちょっと腕が重い・痛い程度、そして1週間以上たってからモデルナアームになったものの、熱は出なかったんですよね。

さすが中高年よね~( ̄▽ ̄)。

 

ぽやんちゃんが言うには、接種後の待機場所で、突然倒れて痙攣を起こした女の子がいたそうで、お医者さんや看護師さんがかけつけてきて、タンカで運ばれて行ったそうです。

 

えっΣ(゚д゚lll)!

そんなことがあったの?

 

はその時、母子手帳を取りに車に戻っていたので見ていませんでした。

(16歳と18歳でも、母子手帳が必要だったんです〜)

 

その日は「18歳以下」という年代が対象だったので、18歳もいれば15歳もいれば12歳もいたわけですが、15歳以下のお子さんは保護者が同伴していないと会場に入れないようでした。

16歳以上は1人でも入れましたし、実際1人で来ていた子もいましたが、の自治体では母子手帳もチェックされましたし、ぽやんちゃんが見た子のように副反応で倒れることも考えられるので、大きい子でも、親も一緒に行った方がいいなと感じました。

大人でも、万が一のことを考えると、可能なら誰かと一緒に行った方がいいかもしれませんね。

 

接種も終わり、待機時間も無事に済んだ後、

 

「2人とも泣かなくて偉かったわね〜( ̄▽ ̄)。帰りにご褒美買う? 小さい頃みたいに、コンビニで1個だけお菓子買っていいのよ〜ヽ(´▽`)/!」

 

とからかうと、

 

「いらねーっつーの( `ー´)ノ! 」

「何歳の頃の話してんだっ( `ー´)ノ!」

 

と、刹那に怒られましたσ(^_^;)。

 

発熱後、刹那

 

「なんか、久しぶりに熱出たら、しんどいわ_(:3 」∠)_。」

 

と言うので、

 

「え? 38度なんて、発熱のプロだったあなたにしたら、屁でもないでしょう?

昔は38度でもキャーキャー遊んでたじゃないの。」

 

と言うと、

 

「ま、まぁ、だてにちっちゃい頃、熱出してたわけじゃねぇし…(;´∀`)…。

 

と、ニヤニヤしていました。

 

「発熱のプロ」って、照れるところか?

別に褒めてないんだけど(^▽^;)。

 

なんにせよ、「チックン頑張ったらご褒美1つ」だった時代が懐かしいです(^▽^;)。

 

 

 

基礎疾患あるのに一番最後

 

ママンはどうだったかという話もしたいのですが、実はママンはまだ1回目すら終わっていません。

今月中には打てる予定なのですが…。

 

 

家族の中で、今現在治療中の基礎疾患があるのはだけ刹那の手首の疾患は、主治医に確認したところ、コロナワクチンの基礎疾患には含まれないそうです)なのに、そのが一番最後になるって、なんかおかしくありません?

 

予約は、が一番最初に(7月中に)取れていたのです。

でも、は基礎疾患があるので、かかりつけ医(隣の自治体)で予約を取ったら、1回目が8月下旬の日程でした。

 

庭師刹那は、職域接種も考えましたが国からの供給がおぼつかなくて、いつできるか目処が立たないということに…そうこうしているうちに自治体から集団接種の案内が来て…。

ぽやんちゃんはもともと自治体でしかできませんでしたので、みんな自治体で予約を取ったら、あっという間に1回目まで終わりました。

 

ママン、基礎疾患があるのに、全然優先されてる感がないんだけど ಠ_ಠ

 

基礎疾患があるから、かかりつけ医で予約を取ったら、自治体の集団接種より遅い日程しか取れなかった。

 

こういうこと、今はもう日本全国あっちこっちで起こっているのでしょうね。

受験生である中3・高3を優先する自治体もあれば、40代より20代30代を先にする自治体もでてきているようですし、順番の基準がブレブレになってでも、とにかく接種を加速させよう!という感じなのでしょうね。

 

ワクチンの種類についても、庭師と子ども達は自治体の集団接種だったのでモデルナ、は病院で打つのでファイザーです。

 

まただけ仲間はずれじゃないのさ ಠ_ಠ

 

なんか面白くなーい<(`^´)>!

ブースター接種の有無に関しても、モデルナとファイザーで対応が違うとすれば、家族でも足並みが揃いませんね…。

 

子ども達、そろそろ学校が始まってしまいますし、何事もなく2回目まで無事に済ませられますようにと願うばかりです。

 

そして大雨…今回も大きな被害が出ているようですね。

被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

まだ続きそうなので、気を付けていきましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

スポンサーリンク