ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

日立炊飯器「ふっくら御膳」レビュー

スポンサーリンク

子ども達の新学期が始まったら、にわかに忙しくなってスケジュールが崩壊気味で、Blogが追いつきませーん(@_@)。

 

そんな中で、先日、10年近く使ってきた我が家の炊飯器が、ぶっ壊れました。

 

f:id:mamannoshosai:20210414052633j:image

 

 

 

炊飯器の悲痛な叫び

 

その炊飯器は、買ってからそろそろ10年になろうとしていました。

えぇ、もう、寿命が近かったのです。

限界が来ていることを知りながら、途中で一度、内釜だけ買い替えて、しつこく使ってきました。

↑ 鬼。

 

最近は、小さなゴムの部品がポロポロと取れるようになり、内蓋のパッキンも波打って、内釜がまっすぐハマらなくなってしまいました。

プラスチックの小さな部品も、ひび割れて瀕死。

 

「もう、堪忍してください_(:3」z)_。」

 

という炊飯器の悲痛な叫びが聞こえたような気がしたので、やっと買い替えを決意しました。

 

ビジュアルより機能重視

 

さて、買い替えを決意したら、まずは下調べ。

バーミキュラやバルミューダなどのオサレ炊飯器もいいけれど、お弁当などもあって毎日酷使するので、冷めても美味しいお米が炊けて、丈夫であることが、我が家的条件です。

 

 

 

 

がつく炊飯器はオサレ説」ママン調べより( ̄▽ ̄)。

 

土鍋で炊くのにも憧れますが、朝の4時から土鍋と向き合うのは…無理…_(:3」z)_…ということで、我が家はもう少し、炊飯器のお世話になります(^_^;)。

 

   

 

下調べはYouTubeで

 

…でですね、YouTubeで炊飯器のレビュー動画を視聴しまくりました。

 

いちばんわかりやすくて決め手になったのは、夏菜さんと朝日奈央さんのリアクションがわかりやすい、こちらの動画です。

 


www.youtube.com

 

この動画ではアイリスオーヤマ(盛り付けた分のカロリー計算ができたりする)、パナソニック(お米の銘柄を指定して炊ける)、タイガー(窯が土鍋になっている)、三菱(内釜が炭でできている)など、今話題の7つの炊飯器(神セブンだそうです)で炊いた、炊き立てご飯の食べ比べをしています。

ママンは、この動画の中でお2人が揃って大絶賛されている、日立製「ふっくら御膳」(6番目に登場します)が気になりました。

 

 

 

動画の中でも説明がありますが、京都の「八代目儀兵衛(はちだいめ・ぎへい)」さんという、ご飯が美味しいことで有名なお店の味を目指して作られた炊飯器だそうです。

 

「外硬内軟(がいこうないなん)」というお米の状態(外は歯応えあり、中はもっちりで、お米の一粒一粒が果物状になる)を目指しているそうで、この動画で紹介されているモデル(RZ-W100DM)は、定価¥88,000と、なかなかの高価格帯な炊飯器(@_@)。

 

でも、ネットだと、ちょっとだけ型番が違う(RZ-V100DM)、同じシリーズのものが¥32,000台でありました。

 

デザインも、バーミキュラなどに比べたら、まぁ普通だけれど、今使っている、持ち手のついた「ザ・炊飯器」なデザインに比べたら、象印STAN.などのようなボックス型に近く、はるかにスタイリッシュ。

 

 

よし、「ふっくら御膳」に決めようか。

カラーは…我が家のキッチンに馴染む色は…ホワイトかしらね。

 

 

これは本当に「買い」かしら?

「買い」よね?

 

と、しばし逡巡したものの、

 

よし、決めたわ!

いざ!

ポチリ( `ー´)ノ!

 

刹那の予備校代、礼服、スーツ、私服など、高額出費が続いているので、¥32,000がお安く感じられるくらい、金銭感覚がややおかしくなりながら、ネットでお買い物しました。

 

www.mamannoshosai.com

 

www.mamannoshosai.com

 

www.mamannoshosai.com

 

 

初炊きの感想

 

…というわけで、注文した翌日には届いたので、さっそく炊いてみました。

 

f:id:mamannoshosai:20210414052717j:image

 

蒸気が出なーい(*´▽`*)!

素敵!

 

「極上ふつう」モードで炊きました。

お米は、いただきものの「つや姫」。

 

 

 

いざ、実食ψ(`∇´)ψ!

美味し〜いヽ(´▽`)/!

もっちり〜(≧∀≦)!

確かにガイコウナイナンだわ(*゚▽゚*)!

ホントにわかってるのか?

 

使い始めの数回は部品のゴム臭が気になるという口コミも読みましたが、我が家ではそれほど気になりませんでした。ご飯がゴム臭になるわけではありませんでしたしね。

 

あーよかったー( ̄▽ ̄)。

失敗してないー( ̄▽ ̄)。

ご飯が美味いー( ̄▽ ̄)。

痩せれない~( ̄▽ ̄)。

↑ どさくさにまぎれて言い訳。

しょうがないわよ、ご飯が美味しいんだから( ̄ー ̄)。

ガイコウナイナンなんだから( ̄ー ̄)。

 

 

これで、気になっていた家電の買い替え、炊飯器編が終わりました。

 

家電の買い替えはまだまだ続きますが、受験と並行してなので、いつ来るかいつ来るかと、ビクビクしております。

計画的に買うのがいちばんですが、今は受験関係優先でお金が出ていくので、どの家電も、壊れるまでは使うことになるでしょう。

 

そして、いよいよ壊れてから、いちいち、

 

「ギャー、ついに壊れたー((((;゚Д゚)))))))!」

「何で今なのー…_:(´ཀ`」 ∠):…。」

 

と、大騒ぎしながら買い替えることになるんだろうなと、今から先が思いやられております(−_−;)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク