ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

台詞をつける楽しみ14(最近のcreationまとめ)

スポンサーリンク

9月に入って、また次の仕事のことが気になり始めた今日この頃…。

でも、例によって、あんまりやる気が出てないのです(^▽^;)。

ひとまず今日は現実逃避(=゚ω゚)ノ。

 

台詞をつける楽しみ(動物アテレコ遊び)シリーズ、14回目です。

 

f:id:mamannoshosai:20200903005028p:image

 

 

 

一言シリーズ

 

そこをなんとかっ…。

note.com

私、「そこをなんとかっ…。」って物事を頼む人(下手に出ているようで実はゴリ押し、という人)が苦手なんですけど、このりすさんの手がね、「そこをなんとか!」言う人にあまりにもそっくりだったもので、つい載せちゃいました。

 

よろしくお願いしますっ。

note.com

「そこをなんとかっ…。」に比べて、このうさぎさんの、この前脚!

なんてお行儀が良いんでしょ(*^-^*)。

 

姫、そろそろ帰りましょうか。

note.com

イケメンの優しいナイト(knight)に、こんな台詞を言われてみたい。

そしたらすぐ帰る( ̄▽ ̄)。

 

え? 何です?

note.com

この耳の水平っぷり!

 

汚れっちまった悲しみに…

note.com

あぁ…どろんこだねぇ…。

この悲哀に満ちた表情たるや。

 

「密が恋しいよなー。」「なー。」

note.com

今こんなことを言ったら不謹慎なのかもしれませんが、「密」だから楽しいイベントってあるじゃないですか。

ライブとかお祭りとか……おしくらまんじゅうとか…?

そういうのがフッと恋しくなったりしている、秋の始まりです。

…いや、おしくらまんじゅうは要らんな。

 

「う、嘘じゃないにゃ。」

note.com

誘導尋問。母の圧。

 

母「あなた、そこにあったお魚、食べたでしょう。」

子「食べてないにゃ。」

母「嘘おっしゃい。」

子「う、嘘じゃないにゃ。」

 

的な会話が、見えるようですわねぇ( ̄▽ ̄)。

 

   

 

秋の気配

 

昨日は風が涼しくて、秋の気配が感じられました。

今日はまた少し蒸しっとしていますが、トンボも増えてきたし、確実に秋が近づいているのを感じます。

刹那の受験も現実味を帯びてきて、不安と緊張しかないのですが、覚悟を決めて、一緒に通り抜けるしかない、と、自分に言い聞かせる日々です。

気分転換を上手に挟んで、乗り切りたいところです。

 

みなさまも、佳い秋を~(*^-^*)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク