ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

おうちシアター開催

スポンサーリンク

週末は、いつものようにステイ・ホームで、ママン検閲を突破した『アナと雪の女王2』を家族で観ました。

 

ママン検閲とは。

www.mamannoshosai.com

 

U‐NEXTで、おうちシアター開催です。

 

f:id:mamannoshosai:20200427154011j:image

 

あまりネタバレしすぎないように、家族の反応を記録しておきたいと思います。

 

 

 

「刹那くん」返上ならず

 

家族で鑑賞するにあたり、娘はともかく、息子はもう『アナ雪』なんて観てくれないかな、という懸念もあったわけなんですが…。

 

高3男子、予想に反して、楽しんでいましたψ(`∇´)ψ。

 

そんなに楽しめるなら、Blu-ray買っておこうかなと思うほど…(^▽^;)…。

 

 

 

最初の方の、

 

「幼いアナがお母さんの子守唄を聴きながら、眉間のあたりをなでられているうちに、だんだん眠くなって寝てしまう」

 

というシーンで、まさかの爆笑。

 

「え( ゚д゚)!?」

「そこ、そんなに笑うとこ?」

 

「だってよ〜、眉間なでられて寝るって…動物の子どもみたいじゃんかよ\(//∇//)\!」

 

「…いや、あなたもそうだったじゃん…"(-""-)"…。」

 

「えっ((((;゚Д゚)))))))!」

 

「しかも、動物の子どもみたいって笑ってるけど、広義では、アナもそうだし、あなたもそうだよね( ̄ー ̄)。」

 

「あ~、えっと~…( ̄▽ ̄;)…。はっ!映画に集中しないと!ね!ね(゚Д゚)ノ!」

 

 

オラフが字を読めるようになって、何かにつけテツガクしてしまう様子にも、

 

「小難しいことを考えたい、言ってみたいっていうの、中二病みたいだよな~( ̄▽ ̄)。」

 

「…あなたも、刹那とか、小難しい言葉、やたら言ってたじゃん…(-_-;)…。」

 

「ぐはっ( ̄O ̄;)!」

 

自分が「ママンの書斎から」界隈で、読者さん達から「刹那くん(´艸`*)」と呼ばれていた時期があったことを、もしや、お忘れか…?

 

大人になったオレ的な立場で上からものを言ってみたけれど、単に自分のことは棚に上げただけだった、という残念な結果になっていた息子でした…(^▽^;)…。。

 

   

 

「姉さん」いろいろ

 

娘は、

 

「アナがクリストフのプロポーズを受けるのを見たスヴェンが、感極まって泣くシーン」

 

で、肩を震わせていました。

 

…もらい泣きしてていたのではありません。

スヴェンが感極まって泣く様子にウケて、笑っていたのですσ(^_^;)。

 

JKになっても相変わらず、マイペースなツボで笑う娘…。

 

 

娘は、今回のエルサのパンツルック的なドレスにも、身を乗り出していました(´゚д゚`)。

 

やっぱり女子だもの。ドレスは気になるよね〜σ(^_^;)

 

「トイ・ストーリー4に出てきた、ボー・ピープ姉さんのパンツルックにも似ているよね(´▽`*)。」

 

 

 

ボー・ピープ姉さんて…( ̄▽ ̄)…。

いつのまにか、娘の中ではボー・ピープが「姉さん」的な扱いになっていました(^▽^;)。

 

うん、でも確かに、エルサにもボー・ピープにも「頼りになる感」があったし、エルサは本当に「姉さん」だしね。

間違ってはない…気がする…。

 

庭師は何をしていたか

 

庭師は、難しい顔で腕組みをして観ていましたが、途中で、

 

「タイヤ交換してくる(`_´)ゞ。」

 

と、まさかの途中退席…。

 

まぁ…そんなこったろうと思っていたよ。

 

私はとっくにタイヤ交換を終えていますが、庭師は何事も切羽詰まるまでやらない人なので、もう少しで5月に入ろうかというこの時期までスタッドレス履いてました"(-""-)"。

 

「はやくやっちまいな( `ー´)ノ!」

 

と思っていたので、私もとくに引き止めず。

 

私は女王交代を見逃す

 

え?私の反応ですって?

 

私は先にママン検閲で3回くらい観ていたので、ソファのお気に入りエリアを陣取ったが最後、睡魔に勝てずに途中で寝てしまい、ハッ( ゚Д゚)と起きて、またしばらくすると寝てしまい…。

 

これを何度か繰り返しているうちに、いつのまにか、アナがアレンデールの女王に!

 

プリンセス・ママンとしたことが、他国の女王が交代する瞬間を見逃してしまいましたわ( ̄▽ ̄;)!

 

そ、それにしても、神田沙也加さんの声、魅力的でしたわね〜(*゚▽゚*)!

 

 

日程調整に苦慮しつつ…

 

まだまだ続くGW、次の「おうちシアター」では、何を観ようかな。

家族全員ステイ・ホーム中とはいえ、それぞれに課題や仕事を抱えているので、なかなか時間を合わせるのが大変な我が家です。

家族みんなの都合を合わせながら、次の「おうちシアター」上映日時を決めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のいる暮らし

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 本と共にある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク