ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

卒業式・入学式どうなるのでしょう

スポンサーリンク

新型コロナ騒動で、全国の小中学校が休校に…。

せめて娘の受験日までは、もうお休みにしてほしいと思っていたものの、急なので戸惑っています。

仕事は前倒しで頑張って終わる見通しが立ったところなので良かったですが、毎日通勤するお仕事の親御さんは、調整が大変でしょうね。

娘の学校の卒業式も、なくなってしまうのかな…。

まだ学校からのアナウンス待ちですが、複雑な心境です。

 

f:id:mamannoshosai:20200227215128j:image

 

 

いつも節目を天災に阻まれる学年

 

卒業式、どうなるのかなと考えていて、1つ思い出したエピソードがありました。

 

この間、娘の受験日に向けて、制服につける校章やネームプレートをチェックしていました。

ネームプレートは、中学校に入学する時に2個作っているので、今、制服につけているものの他に、もう1個予備があるはずでした。

 

でも、2個あるはずのネームプレート、予備の1個が見当たりません。

娘に聞いてみました。

 

「ねぇ、ネームプレート、もう1個、どこいった?」

 

すると、

 

「あぁ、部活の3送会(3年生を送る会)の時に、後輩ちゃんがくださいっていうから、あげちゃったよ(*´▽`*)。」

 

えぇっ(@_@)?

 

「あげちゃったよ(*´▽`*)」って…。

 

<私のビックリポイントは3つ>

 

①今どきの子は、先輩から第2ボタンやら校章やらネームプレートをもらうのに、卒業式の前にもらったりするのか!

卒業式にボタンやネームプレートがない状態だったら、困るじゃん!

②今どきは、女子から女子にあげるのが定番なのか!

バレンタインも、今時は女子の友チョコ交換会ですもんね…。

いつのまにか、男子は蚊帳の外(^▽^;)。

③娘、せめて受験時までは、予備があったほうが安心、とは思わなかったのか!

受験も卒業式も終わっていないのに、予備をあげてしまう無駄な潔さよ!

 

卒業式が終わったあとに、気になる先輩を体育館の裏に呼び出して、

 

「第2ボタンください(/ω\)。」

 

なんていうのは、もう古いんですね(^▽^;)。

やったことないですけども~。

 

 

そういえば、卒業式の日に、制服のリボンを誰からももらってもらえない女の子の話がありましたね。

入試問題にも頻出の、草野たきさんの小説です。

後輩たちが、誰からももらわれない先輩が出ないように、もらう分担を決めたり…なんだかそういうの、せつないですよね(*´Д`)。

 

リボン (teens’ best selections)

リボン (teens’ best selections)

 

 

なんだかんんだ、卒業式にはいろんなドラマが生まれるのに、今年はそういうの、ないのかなあ…。

 

今は世界的な有事なので仕方がないのですが、娘は、幼稚園の卒園式も震災でドタバタ、小学校の入学式の朝も震災の大きな余震があって、入学式があるのかないのかわからず、ドタバタしたのです。感慨もなにもあったもんじゃありませんでした。

それなのに、今度はウィルスで…。

中学校の卒業式も高校の入学式も、このぶんだと、どうなるかわかりませんね(*´Д`)。

つくづく気の毒な学年だと思います…。

 

   

 

 淡々と、粛々と過ごすしかない

 

世の中が落ち着かないので、受験だけでも早く終わってほしいのですが、日程は変えられないのかな…。

 

公立受験日、遅すぎます(T_T)。

 

コロナの緊張と受験の緊張とが長く続いているせいで、平常心を保つのが難しくなってきました。

できるだけ淡々と、粛々と、毎日を過ごすしかないですね。

 

学校が休みになって、子どもたちがずっと家にいたら、読むのも書くのも時間が取れないので、ブログは数日お休みしようかな、なんて思ったりもしてます…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 男子高校生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 女子中学生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 

 

 本とともにある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク