ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

車のライトの眩しさ対策

スポンサーリンク

最近、車のライトが難しいと感じています。

 

f:id:mamannoshosai:20191029172700j:image

 

 

やたらパッシングされる

 

秋になって陽が落ちるのが早くなってきた頃から、子ども達を夜に駅などに迎えに行く時、やたら対向車からパッシングされるようになりました。

 

今までこんなことはなかったので、最初はどうしてかわからず、

 

「私、何かやらかしてる(゚Д゚;)?」

 

と、ビクビクするばかり。

 

「もしかして、私の車のライトが、対向車からすると眩しいのかな?」

 

と思い、パッシングされる時のライトの状態を夫にも見てもらいましたが、普通にロービームだし、これ以上どうしようもないのではないか、ということになりました。

 

 車の説明書を読んだり、ネットで調べてみたりしたところ、

 

・最近の車のライト(LEDなど)は眩しいらしい

・対向車からパッシングされる時は、光軸がズレている可能性があるので、直してもらったほうがいい

 

というようなことがわかってきました。

 

2017年3月の道交法改正

 

2017年3月に、道路交通法が改正となり、事故防止の観点から?「車の走行中のヘッドライトはハイビームを基本とし、対向車がいる場合はロービーム(すれ違い灯)に切りかえる」ことが明確化されたそうです。

 

しかし、交通量も多く明るさも十分な市街地ではハイビームだと眩しすぎるので、私は、市街地は基本ロービームで走り、暗い道で対向車がいない場合だけハイビームにするようにしていました。

 

以前乗っていた車には、ライトの向きを手動で切り替えられる機能が付いていたので、対向車がいる場合は、下向きに切り替えていました。

でも、3年前に買い替えた今の車には、手動切り替え機能が無いのです。

そのかわり、オート機能があります。

 

これまで今の車に3年乗ってきて、夜に運転してこんなにパッシングされたことはなかったので、なぜパッシングされるようになったのか、自力で調べられる範囲としては、もうお手上げ状態(◎_◎;)。

これはもう、何らかの原因で光軸が狂っているのではないかと思い、ディーラーさんに持ち込みました。

 

 

車検時にズレた?

 

ディーラーさんに、

 

「ハイビームじゃないのに、ロービームでもパッシングされるんです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。

でも手動でライトの向きを調節できないから、もうどうしたらいいかわからないんです〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)! 今までこんなことなかったのに〜!」

 

と訴えて、見てもらいました。

 

すると、

 

「…一応基準の範囲内ではあるのですが、ちょっと、上向きの右向きになってました…。」

 

というではありませんか!

 

え?

なんですって?

上向きの右向きっていったらあなた…

思いっきり対向車を照らしてるじゃないの~( ̄◇ ̄;)!!!

 

「え???どうしてそんなことに??? 私、何もいじってないし、ぶつけたりもしてないんですよ。走っているうちに自然とそうなっていくことがあるんですか?」

 

「いえ、自然とそうなることは…まずありません…。」

 

「じゃあ、どうしてですか? 今までこの車でこんなパッシングされたことなかったのに、なんで急に…ハッ( ゚Д゚)!」

 

も、もしや…夏前の車検のとき…ライトの向きが変わってしまったのでは…?

でも夏の間は陽が長かったので、子どもの送迎時もそんなにライトをつけることはなくて気が付かず、暗くなるのが早い今の時期になって、対向車に迷惑がかかるようになったのでは…?

 

ディーラーさんもそう思っているのか、なんとなく気まずそうに見えます。

 

「それでですね、今、基準の範囲内で、まっすぐのやや下向きに調整しましたので、おそらくこれで大丈夫ではないかと…。」

 

「…はい…お願いしますよ、ほんと"(-""-)"…。

 

ということで、まっすぐのやや下向きになったライトを、おそるおそるつけて走ってみて、今のところ、パッシングされることはなくなりました(;´Д`)。

 

これからの運転のために

 

私は、住んでいる土地の必要に迫られて車生活をしているだけで、20年以上運転していても、車にはさほど興味がありません(^_^;)。

だから、最近のライト事情が変わってきていることにも気づいていませんでした。

なんだか最近眩しい車が増えたな、とは感じていましたが、自分の目の劣化のせいかと思っていたんです(^▽^;)。

でも、夜に、しかも子どもを乗せて運転することが多いので、最近のライト事情の変化や道交法の改正などにも、もっと気を配っていないといけないな、と思いました。

「日本ではもうすぐ車のヘッドライトに関して大きな変化がある」とか、「2020年からのオートライト義務化」など言われているようです。

 

上向きの右向き期間にご迷惑をかけてしまっていた対向車や前走車のドライバーの方々、歩行者や自転車の方々も、すみませんでした<(_ _)>。

 

これから冬に向かい、そろそろタイヤ交換もしなければ…という時期です。

雪道運転のほかにも、ライト問題や、受験生を乗せて走るということなど…正直、プレッシャーですねぇ(;´Д`)。

 

 

夜間のドライブの眩しさ対策に ↓ 。

自分のライトも気をつけますが、やはり対向車のライトが眩しく感じることも多々あるので、私も自衛します。

 

 

 

 

 

 

 

 家族などの運転を見守ることができるサービス ↓ 。

 

 

 

 男子高校生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 女子中学生のいる日常

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 

 

 本とともにある暮らし

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

 

スポンサーリンク