ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

蓄熱暖房機修理レポ

スポンサーリンク

先日、想定外の電気温水器修理をしました。

 

www.mamannoshosai.com

 

その他にも、蓄熱暖房機の修理と、外壁の補修をしなければならないのですが、先日、蓄熱暖房機の修理が終わりました。

 

 

リビング用の内部が割れていた

 

娘の部屋の小さめの暖房機は、昨年秋の点検で、中のレンガが割れていることがわかっていたので、スムーズに交換していただきました。

 

問題は、リビング用です。

通常の点検・清掃だと、内部の状態までは見ない(何か症状がある場合だけ開ける)ということだったので、

 

「昨年の冬は暖まり方が鈍い感じがしたし、電気代もビックリするほど上がったので、内部も開けて見てもらいたいです(゚Д゚)ノ。」

 

とお願いし、開けてもらいました。

 

すると……。

 

めっちゃ割れてるじゃないですか(◎_◎;)!

 

f:id:mamannoshosai:20190610054150j:image

 

レンガの右脇の白い部分にビーッと入った大きな亀裂。見えますか?

 

やはり、震災で割れてたのかなあ。

そのひび割れが、年月とともにだんだん大きくなり、熱も逃げ、電気代の高騰にも影響していたようです(T_T)。

 

すぐ交換していただきました。

 

思ったより値段は安価だった

 

4~5万はかかると覚悟していた修理代ですが、請求されたのは22000円。

 

え?

そんなもんでいいんですか?

いや、そんなもんって言っても高いけどさ。

 

どうやら今回は、出張料とか、いろいろサービスしてくださったようです。

私が修理のおじさんの背後から「安くして~(/・ω・)/」と念じていたのが通じたのでしょうか(^_^;)。

 

想定額のおよそ半額だったので、喜びの舞を踊りたいほど嬉しかったのですが、正気を疑われると思い、我慢しました(一一")。その分、電気温水器の修理代が想定外でかかってますしね。

 

 

 

業者さんと家に居るのが苦手

 

点検や修理のために来ていただく業者さん。

こちらからお願いして来ていただいているのですが、業者のおじさんとずっと何時間も家に居るのが苦手です(^_^;)。

職人気質の寡黙な方が多くて、世間話が弾むわけでもなく、何か質問しても、一問一答で終了(^▽^;)。

あちらもお仕事をしに来てくださっているので、ずっと見張られているのもやりにくいだろうから……と、その場を離れるも、テレビを見たりしてくつろげるわけでもありません(^_^;)。

もちろん、自分の仕事を広げることもできませんよね~。

 

業者さんがいらっしゃる間、どうしていいかわからず、ついキッチンに立って、夕飯の下ごしらえなど、ちまちま静かにやっているので、業者さんがいらした日の夕飯だけ、異様に品数が増える我が家です(^▽^;)。

 

 

タイマー設定も電気代に影響

 

修理のおじさんにお願いして、タイマーの狂いも見ていただいたら、ほかの部屋のものは、夜間の8時間(23時~7時)蓄熱に設定されていたのに、リビング用だけ、なぜか10時間蓄熱(22時~8時)に設定されていました。

深夜料金ではない、電気代のお高い時間帯に朝晩1時間ずつ多く蓄熱していたのですから、電気代が高すぎたのもうなずけます(一一")。

どうしてリビング用だけ10時間蓄熱の設定になっていたのか、私が何かしておいて忘れたのか(本当にありえるから怖い:;(∩´﹏`∩);:)、真相はわかりません。

でも、こうしたタイマーの設定のズレも、電気代高騰の原因の1つになっていたとわかったので、今回点検していただいて良かったと思っています。

 

思えば、電気温水器も温水漏れしていたので、水道代も高くなっていたのかもしれません。

(数年前に水道の管理先が変わったので、そのために微増?と思っていました)

 

なんてもったいない(T_T)。

 

 

定期的な点検・修理は重要

 

毎日忙しいと、家電や家のことを点検したり修理したりするのは面倒です。

お金もかかるし……と思って、先延ばしできるものはできる限り先延ばしにしてきました。そしたらあっという間に10年経ってしまったのですが、今回点検・修理するにあたって、取り扱い説明書などを出してきて読んでみると(え?今?遅っ)、たいてい数年に1度は点検することが推奨されていました。

10年ほっといていいとは、どこにも書いていなかった(^▽^;)。

安心して暮らすためにも、無駄な光熱費を払わないためにも、定期的な点検は必須だと痛感しました。 

 

今後のメンテナンス予定

 

今後の点検・修理・買い替えなどの予定(怪しいと警戒しているもの)を、備忘録として書き留めておきたいと思います。

 

冷蔵庫

10年経過していて、製氷機はすでに壊れています(今は手動で作ってる(T_T))。

頼むから車検のない年に壊れてね。そして、壊れるときは3か月前に予告してくれる?

 

炊飯器

内釜、中蓋だけネットで探して購入・交換などで対応してきましたが、いよいよ寿命かもしれません……。

 

寝室の蓄熱暖房機

特に症状は感じていないけれど、中のレンガが割れていないか、まだ見ていないのは寝室用だけになりました。いつ症状が出てもおかしくないと心づもりしておかねば!

 

電気温水器

先日直したばかりですが、買い替えとなったら高額すぎるので、これも要警戒!

 

 

 

あぁぁ……壊れたらすぐ対処しないと、毎日の生活に支障がでるものばかり……(*´Д`)いつまでたっても、オーブンレンジやホームベーカリーにはお金が回らない~!

父の日にも、あんまり予算が回せない~……あは(^▽^;)!

 

 

 

 

 

 「40代主婦」の生き方いろいろ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 

 

 書籍・書評の情報収集に最適!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

教育全般の情報が集められます 

 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク