ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

中学生修学旅行あるある

スポンサーリンク

娘が、修学旅行から帰ってきました。

 

f:id:mamannoshosai:20190423002041j:image

(イメージです)

 

帰ってきたときは、結構疲れている様子でした。

毎日早起きして、一日中動き通しで、夜もホテルで忙しくドタバタ……そりゃぁ、疲れますよねσ(^_^;)

 

 

 

荷造りルールの不思議

2泊3日の荷物をすべて通学用ザックに詰めるという無理難題に悪戦苦闘していましたが、なんとかぎゅうぎゅうに詰め込み、ザック1つにしました。

 

www.mamannoshosai.com

 

でも、いざ当日集合してみたら、荷物が入りきらずに、ザックからはみ出している子がたくさんいたとか……。

息子の時もそうだったのに、中学校、なぜ改善しないのでしょうか?

 

やんちゃ男子は内弁慶

修学旅行に行く前、娘がいちばん心配していたことは、「自由行動の時、頼りにならない(笑)男子達と一緒の班で、時間に間に合って次の集合場所にたどり着くことができるか。」ということでした。

自分達の班が遅れれば、クラス全員に迷惑がかかるから、と、Google earthで現地の様子を確認するほど不安でしかたなかった様子。

 

でも、結果的にはそれが功を奏して、ほぼ迷わずに移動して、集合時間より早くたどり着くことができたようです。

くだんの男子達も、娘が言うには、

「見知らぬ土地では、悪さしないで、おとなしく言うことを聞いてくれた。内弁慶であった( ̄ー ̄)。」

そうです(笑)。

なんだか想像すると可笑しい。ぷぷぷ。

 

しかし、結局、他の班が遅れてきてしまったため、娘のクラスは次の施設へ入るのが遅れてしまったそうです。

そんなもんよね~"(-""-)"。

 

男子と女子の関係性や、自由行動のハプニングも、中学生の修学旅行らしいな、と思いました。

 

彼氏持ちに振り回される

今回の修学旅行で、娘が楽しみにしていた、某テーマパーク。

アトラクションはだいたい2人ずつ座るものが多いので、1人で座る子が出ないように、偶数人のグループを作っていた娘達でした。

 

しかし、当日、入場する時になって、突然、

 

「私も混ぜて!」

 

という子が出てきたのだそうです。

 

その子は、別の子と回る予定だったものの、相手の子が突然彼氏と回ると言い出して、1人になってしまったのだとか…。

その子も急に1人にされて困っていたので、娘達のグループは入れてあげたようですが、結局奇数になったので、アトラクションは1人で座る子が出てしまうことになったそう…。

1人になるのを順番に担当するようにして、だれか1人だけ寂しい思いをしないようにしたそうですが、結局突然入ってきたその子は1人で座ることなく、時間切れになったのだとか…。

娘を含む、受け入れてあげた側の子達は、1回ずつは1人座りを請け負ったのに…。

私が急遽混ぜてもらった子なら、立場上、最初に1人を引き受けるけどな…。

なんだかなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

 

結局、諸悪の根源は、急に彼氏と回ると言いだした子なんですが、その子は、うちの娘や、他に1人乗りを引き受けた子たちにまで、とばっちりが及んだこと、想像もしないだろうな。

女子中学生にありがちなことですよね"(-""-)"。

 

でも、限られた時間で目一杯楽しむため、みんなあまり文句を言わず(それぞれ思うところはあったようですが)、お買い物したり、おやつを食べたり、キャッキャしてきたようです。

えらい!

行く前から入念にリサーチしていたものもしっかり買えて良かったと言ってました。

リサーチしていたから、スムーズに買えたんだね(*^-^*)。

   

 

 

 

次から次へと待ったなし

帰宅したその日は、一通りお土産を並べて、家族でそのお菓子を食べたり、祖父母に無事帰った旨を電話で報告したりて、お風呂に入ったら、パタリと寝てしまいました。

旅行先の空気が地元と違ったのか、いつもよりはしゃいで声を出していたのか(笑)、のどが痛いと言って帰ってきたので、薬を飲んで就寝。

そして翌朝は、10時まで寝ていました。

よほど疲れているんだなと思い、私も起こしませんでした。

 

代休があけて登校すると、すぐさま、まとめの新聞づくりが始まったようです。

この新聞づくりまでが、修学旅行ということなのでしょうね。

のどの痛みは、病院へ行かずに治って、ホッとしました。

 

何はともあれ、中3の大きな行事が、まず1つ終わりました。

今はもう、運動会に向けて始動している中学校です。

今年はゴールデン・ウィークが長いため、運動会の練習や準備が例年より忙しいようです。

中総体も迫ってくるし、だんだん高校のオープンスクールの時期にも入ってきます。

受験生だし、行事には追い立てられるし、普通の公立中の中3生は、息つく暇がありませんね。

 

体調を崩さないように、見守っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク