ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

美術好きさんに朗報「art geek home」

スポンサーリンク

 

今日は、美術が好きな方におススメなサイトのご紹介をしたいと思います。

 

 

 

私は「にわか美術ファン」

私は美術にはまったく明るくありませんが、宗教画というか西洋画というか、そんな感じの絵を見るのが好きです。

 

f:id:mamannoshosai:20190421105940j:image

 

過去にはこんな記事を書いたこともありました。

 

www.mamannoshosai.com

 

 

www.mamannoshosai.com

↑ 記事中で、中野京子さんの『名画で読み解く イギリス王家の12の物語』という本をご紹介しています。

 

でも全く詳しくもないのに、あちこちで語ると、詳しい方から、お叱りやら手厳しいご意見やらをいただくのではないか:(;゙゚'ω゚'):と、話題にするのはなかなか憚られると感じることもありました(^_^;)。

 

美術系YouTuberいとはる

しかしですね、私のような「にわか美術ファン」も優しく受け入れてくださる方がいらしたのです!

 

伊藤遥夏(いとうはるな)さんという女性です。

伊藤遥夏(いとうはるな)さん、通称いとはるさんは、普段は塾の先生をしながら、素人にもわかりやすくて楽しい美術動画をYouTubeにupするという、マルチな才能を発揮されている女性です。

猫ちゃんも飼ってらっしゃるみたい(*´꒳`*)。

 

伊藤遥夏さんのYouTubeチャンネルはこちら です↓ 。

 

https://www.youtube.com/channel/UCC7jvB95AlEfMzAsoXecwjg

 

 

 いとはるさんのYouTubeチャンネルから、いくつか動画を

 いくつか抜粋してみますと……。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.b

ほかにももっと、いろいろな動画があります。

ヨーロッパの王室がらみの絵の解説など、私の大好物もいっぱい(≧▽≦)!

 

↑ の「オフィーリア」は、声優さん?も登場し、臨場感にあふれていて、面白かったですよ~! 

私はモンゴメリの『赤毛のアン』で、アンが友達と「オフィーリアごっこ」をしていたら本当に川に流されてしまい、橋脚にしがみついているところを憎いギルバートに助けられるという、アンにとっては屈辱の場面があるのですが、そこで出てきた「オフィーリア」が何なのか、よくわからなかったんです。

でも、この、いとはるさんの「オフィーリア」動画で、謎が解けました!

シェイクスピア『ハムレット』の引用だったのね~。

 

いとはるさんは、塾の先生をされているだけあって、語りがよどみなく、素敵なんですよ〜(*゚▽゚*)!

私は、いとはるさんの声も好きなんです(*≧∀≦*)!

 

バックに流れるクラシック音楽も素敵で、オープニングの曲にワクワクしたり、ゆったりした曲調に落ち着いたり…。

忙しい日常の中でも、とても豊かなひとときを持てるんですよね( ̄▽ ̄)。

 

   

美術好きのためのコミュニティ「art  geek  home」

そんな「いとはる」さんが、この度、「美術好きのためのコミュニティ」を作られました。

   「art geek home」

 

youtu.be

 

こんばんは、いとはるです。 動画をいつもご覧下さっているみなさま、ありがとうございます🥰 ________ art geek homeは美術系YouTuberいとはるが主催する、「美術好きのためのコミュニティ」です。 同じ趣味の人と出会え、好きなことについて語り合えます。 art geek homeはウンチクを披露するところでも知識の浅い人を見下すところでもなく、誰もが対等に美術に向きあえるところです。 だれもが最初は初心者なのに「ニワカ」といって入門者を受け入れない風潮を一切排除し、アットホームに楽しく、知りたいと思ったことに正直になれるそんな場所にします。 周りに趣味の合う友人がいない、だれかと美術館に行きたい、美術好きな人と話したいという方々のために作りました。 私自身趣味の合う友人がほとんどいませんでしたが、美術系YouTuberとしての活動を始めてからそのようなひとたちと沢山出会うことができました。 すごく楽しいんですね、好きなことについて話すって。 こんな感情を抱いたのは子供の時以来でした。 美術好きなひと、art geek たちの拠り所になったら嬉しいです。 _______ 公開4/12(金)21:00 募集開始4/14(月)10:00〜 定員なり次第締切 _______                 

 (伊藤遥夏さんのYouTubeより引用)

 

art geek homeはウンチクを披露するところでも知識の浅い人を見下すところでもなく、誰もが対等に美術に向きあえるところです。 だれもが最初は初心者なのに「ニワカ」といって入門者を受け入れない風潮を一切排除し、アットホームに楽しく、知りたいと思ったことに正直になれるそんな場所にします。

 

というところが、なんとも心強いではありませんか!

 

 

「art  geek  home」のサイトURLはこちらです ↓ 。

 

https://extroom.studio/rooms/artgeekhome

 

 

4月12日㈮ 21:00に公開されたばかりのコミュニティサイト。

参加募集は4月14日㈰ 10:00~ 定員になり次第締め切りのようです。

 

ご興味がおありの方は、ぜひぜひ訪れてみてくださいませ(*^-^*)。

 

 

 

 

スポンサーリンク