ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

狩人と巨大人、その他もろもろ

スポンサーリンク

先日、息子が夕飯の時に、iPadでアニメを観ながらご飯を食べようとするので、

 

「ちょっと!ご飯の時はやめてちょうだいよ!」

 

と、注意しました。

そうしたら、

 

「ご飯の時にテレビついてるのはいいんですかっ<(`^´)>?」

 

と、腹の立つ揚げ足取りをするではありませんか!

 

 

「ご飯の時についてるテレビは、家族みんなで共有してアハハオホホするから、いいんじゃ!」

 

 

と切り返すと、

 

 

「家族みんなでアハハオホホすればいいんなら、家族みんなでこのアニメを観ればいいじゃん<(`^´)>!」

 

 

と、これまた小癪なことを言う。

 

 

 

む〜( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)!!!

 

 

「屁理屈を言うんでない!じゃあ、そのアニメ、家族みんなで観るに値するアニメかどうか、プレゼンせよ!」

(テレビだって、別に家族みんなで観るに値するか吟味しているわけではないんですがね)

 

 

「はぁ〜?マジでめんどくせーんだけど!」

「これは〜!『ハンター✖️ハンター』と言って~"(-""-)"……!」

 

 

「なんだその、狩人がいっぱい、みたいなネーミングは!」

「どんだけ狩りに行くんじゃ!あずさ2号で行くんか!!」

「だいたい、あんたらが観てるアニメだのマンガだのっつーのは、狩人がいっぱいとか、巨大人が走ってきて人を喰らうとか、そんなんばっかりでよくわかんないんだよ!評価されて映画化もされたりしてるかもしれないけど、私は狩人にも巨大人にも興味がないの!」

(ファンの方…本当にすみません<(_ _)>)

 

 

と、息子のプレゼンの腰を折ってここまでまくし立てたら、私のあまりの理解力の無さに息子は戦意喪失してため息をつき(「狩人じゃねえし。しかも巨大人じゃねえし。巨人だし。」とか言ってましたけど、アラホーの私としては、狩人、巨大人と呼ぶことで作品を認識しているので、そこは譲れない)夫は爆笑。娘は肩を震わせて笑っています。

 

 

真剣に息子と議論していた(つもりの)私は、爆笑する夫と、笑いをこらえる娘が信じられなく、

「は?なんで笑うの?」

という心境。

まったく、失礼しちゃうわね<(`^´)>。

 

 

その後、アニメに対する見解が一致しない溝は深く、なんとなーく息子とは険悪になり、ご飯の後で息子は自分の部屋にこもって狩人の話(『ハンター✖️ハンター』)を観ていたようです(偵察に送り込んだ娘の情報による)

 

 

そして、お風呂のために部屋から出てきた息子、

 

 

「あのさー、ご飯の時に観る観ないは別として、日本のアニメを否定しないほうがいいと思うよ。作品として、すごいんだからさ。もっと敬意を払ってほしいわ<`~´>。」

 

と、諭されました。

 

 

そ、そうっすか……。

すんません……。

 (でも、アラホーには理解が難しいんだよ~(;_:))

 

 

いや、私も否定したつもりは無いんですよ……。

単に、私の食指が動かない、と言っただけだし、そもそもは

「ご飯の時に1人でiPad観ないで。」

ということが話の趣旨だったわけで……。

(やっぱり「趣旨」というものを若干ズレて解釈してしまう息子……。

「現代文の点数が伸びないわけだ(−_−;)……。」

と思ったことは、言うとまた新たな火種になるので、我慢して言わないでおきました)。

 

 

 

ん〜。

あんまり興味は持てないけれど、息子が寸暇を惜しんで食事時にでも観たいと思うほど面白いなら、一応チェックしてみるか……。(なんか負けた気分なんですけど)。

 

 

 

狩人さん?のお話↓

HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター コミック 1-35巻 セット

HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター コミック 1-35巻 セット

 

 (35巻もあるの!?)

 

 (狩人には見えないキャラである……。)

 (それで……どんな話?)

 

 

巨大人のお話↓

進撃の巨人 コミック 1-25巻セット

進撃の巨人 コミック 1-25巻セット

 

 (25巻もある~。)

 

 (他にもいろいろあって載せきれない~。)

 

 

 

人が人を喰らう話↓ 

東京喰種トーキョーグール コミック 全14巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種トーキョーグール コミック 全14巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)

 

 (息子が昨年の入院中にずっと観てた。)

 (お見舞いに行った娘も、一緒に観てた。)

 

東京喰種 トーキョーグール [DVD]

東京喰種 トーキョーグール [DVD]

 

 (窪田正孝さんは好きよ♡)

 

 

 

ちなみに、思いっきり余談ですが、私が子どもの頃観たアニメで記憶に残っているものの1つに、『Dr.スランプ アラレちゃん』があります。

子ども心に、「新しい!」と感じたんですよね。

 

Dr.スランプ 文庫版 コミック 全9巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

Dr.スランプ 文庫版 コミック 全9巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

 

 

ドクタースランプ DVD-BOX SLUMP THE BOX 90’S

ドクタースランプ DVD-BOX SLUMP THE BOX 90’S

 

 

Dr.スランプ アラレちゃん DVD-BOX SLUMP THE BOX んちゃ編

Dr.スランプ アラレちゃん DVD-BOX SLUMP THE BOX んちゃ編

 

 

もともと、あまりアニメに集中できない私。おそらくテキトーに流して見てたんだと思いますが、結構長いこと、「ガッちゃん」の名前は「のりまきガッ」だと思っていて、

「呼びにくいよね〜。」

と言ったら、夫に

「ガジラさんだから!」

と訂正され、

「へ〜〜〜(*゚▽゚*)!」

とビックリ。

ちゃんと名前の由来もあるなんて!

(何でもガジガジ食べるから。そして恐竜の卵から孵ったから?)

( さすが鳥山明先生、ちゃんと練られたストーリー。)

(……当たり前か。すみません……。)

 

 

普段はもっぱら映画と海外ドラマばかり観てますが、日本アニメやマンガはクオリティーがとっても高くなってますよね。

私も、ジブリやピクサーは好きなんですけどね~。

 

 

子どもたち世代に人気があるらしい、狩人(?)や巨大人(巨人でした)の話にも、なにか、ひきつけられてやまない魅力があるのでしょうね。

それがわかったら、子どもたちともっと話が弾むのかな……。

 

 

子どもたちに、もっとかまってほしい母さんなのでした(^_^;)。