ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

小学校の連絡帳の扱いが謎

スポンサーリンク

小学校の連絡帳の扱いが謎です。

 

f:id:mamannoshosai:20190415164918j:image

 

 

 

「連絡帳」の定義が曖昧

まず、そもそも、「連絡長」とは、どういう用途で用いるのが正解なのか、わかっているようで、実はあやふやなのではないかと思います。

「先生と保護者との情報交換帳」であるのか、

「子どもに明日の持ち物や時間割りをメモさせるノート」であるのか、

それとも「その両方を兼ねたもの」であるのか。

 

学年によって、どちらかが高いウェイトを占めることはあるでしょうけれども、新年度の始まりに、担任の先生から、自分はどのように連絡帳を使うつもりであるのか、というお話があると助かります。

 

 チェックするのは子ども!?

私が連絡帳について最も驚いたのは、

「秘密は保持されないの!?」

ということです。

もっと具体的に言うならば、

「なぜ先生が集めてチェックしないのか!?」

ということです。

 

 

あるとき、うちの子にちょっと気になることがあり、連絡帳に書こうかと思いました。

……が、そこで、ちょっと前に子どもが、

「みんなの連絡帳を集めて、ハンコを押す係が人気がある。」

というようなことを言っていたのを思いだしました。

 

それは、

「係の子どもが、朝、クラスのみんなの連絡帳を集めて、先生からの連絡事項などがきちんと書かれているか確認し、書かれていたらハンコを押す。そして、保護者からの連絡が何か書いてあれば、その子の連絡帳だけを先生に渡す。」

というシステムのようでした。

 

そりゃあ、先生のように「みんなの連絡帳をチェックしてハンコをつく」なんていう係、子どもにしてみたら、やってみたくて人気があるはずですよね。

 

でも、それって……

我が子の個人的な情報が、子どもたちの目に触れるということではないですか!

 

にわかに信じられず、先生に確認をとってみたところ、やはりそのようなシステムであるとのことでした。

 

危ないこと限りなし"(-""-)"!

危うく、我が子についての気になるところを書いて、先生にだけ知っておいてほしいことを、不特定多数の子どもたちに見られるところでした(汗)。

 

それで、そのときは、別紙に気になっていることを書き、封をして子どもに持たせて、直接先生に手渡しさせました。

 

こんなやり方は、このときの担任の先生だけかと思っていたら、驚くべきことに、他の先生方もみなこのようなシステムを取っていたのです。

しかも、

「子どもにチェックさせています。」

という説明は、1度も受けたことがありません。

だから、私の他にも、知らずにお友だちの名前を連絡帳に書いてしまった、という親御さんが多数いるようでした。

誰と誰が揉めていて、親がそれを気にしているなんていうことが、子どもの世界に知れわたったら、要らぬトラブルが勃発しますよね?

どうしてこういうシステムを取っているのか、まったくさっぱりわかりません。

どこの小学校でも、こういうものなんでしょうか?

 

何か子どもについて先生に相談したいことがあるとき、多忙極まりない先生に気軽に電話などかけられないという思いから「連絡帳」という方法を取ろうとしたのに、親が知らないところで、内容が子どもたちにだだ漏れしていた、ということがあり得るとは!

 

私が小学校の暗黙の了解を知らなかっただけなのでしょうか……?

 

でも、先生方は、

 

「何か気になることがあったら遠慮なくすぐ学校にお知らせください。そのときは連絡帳をご活用ください。」

 

と、おっしゃいますよね?

それなのに、なぜ係活動として、子どもたちの目に触れるようにしているのでしょう?

 

 

間違えて他の子の連絡帳を持ち帰ってしまった、とか、風邪で休むときに欠席連絡を連絡帳に書いて近所の子に持っていってもらった、という事例も聞きました。ということは、間違えて持ち帰った子どもとその保護者や、欠席連絡を託した子どもやその保護者に、(わざとではないにしても何かの拍子に)連絡帳を見られたり、知られたくない情報を知られたりしている可能性もあるということですよね。

 

とにかく「連絡帳」の定義が曖昧で、各家庭によって、捉え方、活用の仕方が違い、学校からも統一されているわけではないので、子どもが小学校に在籍している間、ずっとモヤモヤしていました。

   

あまりにも無防備な「連絡帳」

結局、私は、自分の連絡帳の活用法として、連絡帳には個人的なことは書かないと決めました。書くのは誰に見られてもいい事務連絡にとどめ、先生への相談事があるときは、別紙にお手紙というかメモを書いて、封をして先生に直接届けるようにしました。秘密にしたいことなんて、怖くて書けません。

 

 

連絡帳を子どもたちにチェックさせるなら、その旨を先に知らせていただけますか!?

ていうか、子どもにチェックさせないで!

連絡帳の扱いが無防備すぎます!

 

 

こんなこと、うちの子たちが通った小学校だけでしょうか?

全国的には、「連絡帳」は、どんなふう使われているのでしょうね?

 

 

我が家が小学校を卒業して、もう丸2年になりますから、今はまた変わってきているかもしれませんね。電話連絡網なども、廃止になってきているようですし。

 

個人情報が守られるなら、何でもいいんですけどね"(-""-)"。

 

 

 

 「40代主婦」の生き方いろいろ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 

 

 書籍・書評の情報収集に最適!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 

 

教育全般の情報が集められます 

 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク