ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

在宅ワーカー主婦の悲哀

スポンサーリンク

今日はとてもいい天気で、朝から日差しがたっぷりでした。

でも、明日からは3日間くらい雨が続く予報です。

 

 

……となれば、今日やることは決まっています。

 

洗濯!掃除!買い出し(笑)!

 

今日は家事を大量にこなす日とすることにしました。

 

 

……でもね……。

 

仕事もたんまりたまっているの(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

在宅で仕事をしていて困るのは、こういう時です。

 

 

仕事と家事(送迎などの育児も)の両立

 

 

これは、毎日職場へ出勤する人だけではなく、在宅ワーカーにとっても、最大のテーマだと思います。

 

 

私自身の経験で言うと、職場へ出勤する形で仕事をしていたときは、一度出勤してしまうと、帰宅するまで、タイマーセットで可能なものを除く家事は出来ませんでした。

「あー、晴れてきたから布団干したいなー。」

と思っても無理。

「あー、雨が降ってきたから洗濯物を取り込まなきゃ!」

と思っても、後の祭り。

計画的に片付ける家事は出来ても、お天気に合わせた臨機応援な家事などは、職場に居る間は諦めなければなりませんでした。

 

そのかわり、

「仕事中だから無理!」

と、仕事を免罪符にできたところもありましたがね(笑)。

 

 

 

一方、今の在宅型の仕事だと、自宅が職場なので、仕事と家事がはっきりと分けられないという煩わしさがあります。

 

仕事をしていて、ぐーっと集中しているときに、

「あ、雨だ!洗濯物!!!」

と、ワタワタ取り込んだりすると、洗濯物は無事でも、浮かびかけていたアイデアはどこかへ行ってしまったり(涙)。

 

「子どもたちが帰って来るまでに、ここまでは仕上げたい!」

と、焦って高速で仕上げている最中に、

「ピンポーン!」

と誰か来たり。

それで何かの勧誘だったりすると本当に腹が立ちます(苦笑)。

 

お鍋を火にかけながら仕事ができる、というのも、最初は理想だと思えたけれど、実際にやってみると、鍋を焦がすか仕事が散漫になるかのどちらかです(苦笑)。結局、どっちかがおろそかになるんですよね。私の修行が足りないだけかなぁ(汗)。

 

 

 

そんなわけで、今日は、もともとは

終日仕事デー

の予定だったのですが、あまりにも家事日和なお天気で、しかも明日から当分雨、ということで、

家事張り切りデー

にもなってしまったので、大変でした。

 

あくまでも自分の中だけでの縛りなので、どっちかを諦めて別日にすればいいだけのことなのですが、予定はなるべく予定通りに進まないと気持ちが悪いという厄介な性格のため、朝からフル回転で、かなりバテました(´o`;

 

 

「お、今日は朝から晴れてる!窓全開で、家事、やったるで〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶!」

 

という気持ちと、

 

「あ〜、晴れちゃったのね〜。トホホ( ;∀;)」

 

という気持ちのせめぎ合う切なさよ。

 

在宅ワーク主婦の悲哀というやつでしょうかね?

(大袈裟(笑)?)

 

 

 

そして、家事はおおむね今日の予定を終えたものの、今日やろうとしていた仕事はまだ残っているという状況の今、仕事の山に背を向けて、何故かブログ書いちゃっている私(((o(*゚▽゚*)o)))。

 

あれ?仕事はどうしたのかな(笑)?

「こ、これからがんばる!」

と言いたいけれど……。

 

 

いやー、子どもたちが帰ってきたら、寝るまで、

 

ご飯だー!

風呂だー!

弁当箱出せー!

汚れ物出せー!

 

と戦争になってしまうので、みんな寝るまでは仕事にならないんですよね……。

そして、みんな寝る頃には、自分も寝落ちする自信がある(自信を持つなっ)!

 

 

あ……明日は……。

明日こそは……仕事するぞ……おぅ٩( ᐛ )و!

 

 

……雨、求む……。