ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

毛並みつながり

スポンサーリンク

前回のボウズ記事には、スターのほかにも、たくさんのコメントやブックマークをいただきました。

みなさん、本当にありがとうございます!

 

www.mamannoshosai.com

 

今現在ボウズの息子さんがいらっしゃる方、過去にボウズ経験ありの方、いまだかつてボウズにはなったことのない方、ボウズに近い短髪にすることはあってもボウズには抵抗があるという方……本当に、みなさん、さまざまなスタンスで我が子のボウズというものに向き合っていらっしゃることがわかりました。

(ん?別に向き合ってはいないのか?)

奥深いボウズの世界であります。

 

 

くだんのうちのボウズ息子ですが、このところ、毎日、

「俺、昨日より髪伸びたと思わない?」

と言います。もはや口癖です(笑)。

 

そりゃ、毎日伸びてはいるでしょうよ。

どんだけ伸ばしたいのさ(苦笑)。

 

そして、自分の頭を撫でさすりながら、バレエの時髪の毛をシニヨンにする妹を見ては、

「いいよなぁ~おまえ~。縛ってねじって、巻いて団子にするくらい髪があってよぅ~。」

と、うらめしそうに言い募ります。

やがて、

「しょうがないじゃん!あきらめな!」

と妹に一蹴される兄。

 

コントか(笑)!

 

 

そんな、髪の毛の量と長さが気になって仕方がない今のうちのボウズ息子と、「毛並みつながり」?の方がいらっしゃいました!

 

 

素敵な絵を描いていらっしゃるid:flemy(フレミーさん)の愛するうさちゃん、「ふきちゃん」です。

 

flemy.hatenablog.jp

 

 ふきちゃんは、女子力高めのうさぎちゃんです(「でしでし」言うのが、かーわいい!)。

毎日、フレミーさんちでぴょんぴょん跳ねたり、前衛的な敷き藁(わら)アートをこさえたりしてるでし!

ふきちゃんは、こまめに自分でナメナメ(毛繕い)して、サラフワの毛並みを保っているんですって。すごい技術や~!

うちのボウズ君にも見習ってほしいでし。

あ……でも、毛繕いと称してうちのボウズ息子が自分の頭をナメナメしてたら、怖いでしね、ホラーでしね(◎_◎;)

やっぱり毛繕いはふきちゃんにおまかせするでし~。

 

 

そんな可愛すぎるふきちゃんの飼い主フレミーさんは、すんごく素敵な絵をお描きになる方で、「ふきちゃんを愛でる会」の会員になりたいと申請した私に、素敵な会員証を作ってくださいました。

 

 f:id:flemy:20180522234139j:image

 

(フレミーさん、画像お借りしました)

 

会員番号20番!

私のブログのカラーとリンクしてて、とってもとっても素敵!

パリのマダム風なイメージで作ってくださったんですって。

 私のような田舎のおっかちゃんに、パリのおセレブマダム(勝手にセレブということに解釈)の香りのする会員証を発行してくださるなんて、なんと身に余る光栄!感激です(*≧∀≦*)!!!

この会員証の素敵さに見合うパリマダムを目指して、毎日がんばるでし!……ボ、ボンジュール!

 

 

フレミーさんは、ふきちゃんをとっても愛していらっしゃるので、うさぎちゃんの飼い方や、ピーターラビット関係などもお詳しいみたいなのです。

 

私もピーターラビットの絵本を全巻持っちゃってるくらいポターさんの絵が好きなので、フレミーさんのこの記事には食いついてしまったでし。

flemy.hatenablog.jp

 

flemy.hatenablog.jp

 

 

私が持っている全巻の絵本はこちら↓

 

ピーターラビットの絵本 全24巻 贈り物セット

ピーターラビットの絵本 全24巻 贈り物セット

  • 作者: ビアトリクス・ポター,Beatrix Potter,いしいももこ,まさきるりこ,なかがわりえこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2002/10/01
  • メディア: 単行本
  • クリック: 39回
  • この商品を含むブログ (10件) を見る
 

「全24巻贈り物セット」とあるのですが、自分で自分に贈り物してしまったでし(笑)。

「子どもたちにも見せたいから。」

と自分に言い訳してボーナスで買ったのに、子どもがお菓子を食べこぼしたりすると猛烈に腹が立つので(だって、お高かったんですもの)、今は「ママンの書斎」の奥まったところにしまって、たまに1人で広げては、ピーターラビットの世界を堪能しているでしよ。

 

子どもたちが見たいときは、私に閲覧許可を取り、お菓子を食べながら読んだりしません、と約束しないと出してこないでし(笑)。

そのくらい芸術性の高い絵本だと思うでし。

大事に取り扱うでしね。

今公開中の、ピーターラビットの映画も観に行きたいでし〜。

 

 

ふきちゃんの口調が移ってしまい、日常的に「でしでし」言ってしまうでし(笑)。

 

 

 

フレミーさんのブログを訪問すると、柔らかい絵のタッチや、ふきちゃんの可愛さに、日々の「ママン業務」でガサついた心が癒されます。 

 

ふきちゃんとボウズ息子は「毛並みのお手入れに余念がない」つながり(笑)ですが、美術部員でもある娘には、フレミーさんの優しい絵から何かを感じとってほしいな、と私は思ってるのであります。

 

娘にこの会員証を見せて、

「この素敵な会員証のデザインは、スマホだけで作ってるんだってよ。すごいよねぇ〜。」

と言ったら、

「やば(中2女子的には最上級の褒め言葉)!」

と言ってました(*≧∀≦*)

 

 

フレミーさんは、バレエ女子にもご興味がおありだそうなので、うちの「ゆるぽやバレエ、時々美術」女子な娘についても、記事を増やしていきたいと思っています。

 

バレエの詳しい情報は、素人の私にはハードルが高いのですが、

「ゆるくバレエをやってる中2女子が、発表会を前にしたらどうなるか。」

ということなら書けるので(苦笑)、そんなようなことを発信していこうと思います(笑)。

 

 

フレミーさん、素敵な会員証、本当にありがとうございました!

ふきちゃんも、ありがとう(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

これからも、よろしくお願いしますでし!