ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

雪スタート

スポンサーリンク

昨日の朝、カーテンを開けたら、外は雪でした。

入学式と始業式を先週終えて、子どもたちにとっては、それぞれ本格的な登校初日でした。

なのに……。

大粒でボタボタと降る雪……。

車にもうっすら積もっていました。

 

 

「カーテンを開けたら、雪国であった……。」

 

って、川端康成か( `ー´)ノ!

 

タイヤ交換はすでに終えています。

 

「私、ノーマルタイヤなんですけど"(-""-)"!」

 

と、空に向かって叫びつつ、ワタワタとお弁当を作って、6時すぎに夫と息子を送り出しました。

高校生になった息子は電車通学です。

朝は、夫が、出勤がてら駅に送ります。

夫の車はまだスタッドレスタイヤのままでよかった~(汗)。

 

幸い、7時すぎには雪が雨に変わりました。

娘も登校して、私が歯医者さんへ行く頃には、車の雪も道路の雪も溶けて、ホッと一安心。

歯医者さんは楽しい予定とは言えませんが(苦笑)、予約をキャンセルすることなく無事に行ってくることができて、ホッとしました。

 

4月は、こういう天候の不順さも、新環境の落ち着かなさに拍車をかけますよね。

いつもこの時期は、いろいろな不安定さで調子が悪い私です。

 

 

子どもたちが幼稚園の頃は、8時半に家を出て、お迎えはだいたい14時でした。

小学校では、7時すぎに家を出て、下校は15時から17時くらいの間。

中学生になってからは、朝は7時前に家を出て、下校は何も無い日で17時、部活や生徒会があると18時から19時。部活の夜練がある日は、帰宅は21時半でした。塾がある日もそのくらい。

 

だんだんだんだん、子どもたちが家に居る時間が短くなってきています。

 

息子が高校生になったこの春からは、朝は6時頃には出ないと間に合いません(朝学習や何やらあるため)。

放課後、塾へ直行する日は、帰宅は22時すぎに。

 6時から22時。

モーレツサラリーマン並みの生活です。

中・高生には労働基準法は適用されないのか(苦笑)?

 

私は、朝は息子より早く起きて(4時半~5時くらい)お弁当を作り、夜は息子が帰ってからお弁当箱を洗って、洗濯物の下処理などをしてから寝るので、私の平均睡眠時間は4~5時間です。

中・高生の母には労働基準法は適用されないのか(笑)?

 

 

そして、今週の心配事は、

 

息子……応援歌練習。

娘……学期組織決め(からの生徒会打診)。

 

このあたりは、応援歌練習が厳しい土地柄です。

たいていの高校に、応援歌練習なるものが存在するのです。

バンカラだったり、そうでなかったり、女子校では女子が袴を履いた応援団だったり、スタイルは学校によって違いますが、新1年生が厳しい洗礼に遭うのは共通しています。

 

大学時代、応援歌練習が無い地方出身の友達に話したらビックリされましたが、このあたりでは伝統とされて、もう時代に合わないと思うのですが、なかなか無くなりませんね(苦笑)。好きな人たちもいるんだろうな。OB会の圧も強そう。

 

まだ右も左もわからない新入生が、入学早々大量の応援歌を覚えさせられ、おっかない応援団に罵声を浴びせられながら、1週間耐えなければなりません。私の高校時代もそうでした。

過ぎてしまえば笑い話ですが、当時は嫌で嫌で仕方がありませんでした。

学区外から受験をして、初めて親元を離れて、慣れない下宿生活を始めたばかりだった15歳の私は、ホームシックも重なり、1週間がとても長く感じたのを覚えています。

 

 

 

息子も、今まさに、初めての厳しさを経験しています。

このあたりの新高1生ならほとんどが通る通過儀礼のようなものとはいえ、心配でしょうがありません。

でも、この1週間を乗り越えたら、この高校でやっていけるという自信がつくので、頑張ってやり遂げられるようにサポートしたいと思います。

まずは、しっかりした腹ごしらえから。

今日は塾もあるので、昼弁と塾弁、4時起きで頑張りました!

のど飴も入れておきました(笑)。

 

 

娘のクラスでは、今日、学級役員や、さまざまな係、委員会決めがあります。

2年生は、年度の後半から生徒会役選が絡んでくるので、先生方の中には、生徒会に推したい生徒は、(生徒会との兼務が許されない)学級役員にはしないような、不穏な動きがあるようです(苦笑)。

その動きを敏感に察知した娘。

兄が生徒会だったので、自分も打診されるのではないかと、かなり警戒しているのです(笑)。

今日、コワモテ先生と娘の間で、はたしてどんなにらみ合いが繰り広げられるのか(笑)。

 

でも、正直な話、3年の秋の終わりまで引退できない文化部と生徒会をどちらもやって、さらに塾に行くなんてことになったりしたら、息子のとき以上に勉強する時間が物理的に足りないと思います。ああ、どうか打診されませんように……。

 

っていうか、どうして先生が打診して決めるのでしょうね?

誰も立候補者がいないから?

根回しして立候補者を立てるやり方って、学校現場ではスタンダードなのかな?

 

まあ、娘は生徒会をやりたいわけじゃないので、もし本当に打診されてしまったら、そのへんの自分の気持ちはきちんと話してきなさい、と言って送り出しました。

 

 

 

はあ"(-""-)"

 

初日が雪でスタートしたのは、これからの激動の日々を象徴していたのでしょうか。

 

何にお願いしたらいいのかわかりませんが……。

 

お、お手やわらかに~(-_-;)