ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

私立って……

スポンサーリンク

私立入試が目前に迫り、受験票も届いて、なんだかソワソワしています。

 

最後の追い込みをかけたいのに、制服の準備(冬休み中にクリーニングに出していたので、また校章などをつけたり)、上履きの準備(これまた冬休み中に1度洗ったので、また紐を通したり)、当日の持ち物の準備、何時に起きて何時に家を出るなどのシミュレーション……細々やることがあって、落ち着きません。

3学期が始まる前に私立の受験があると(雪国は冬休みが長めなので、こういうことがあります)、休みモードのまま、うっかり忘れ物とかしそうで、怖いです。

体調管理という面では、試験前日まで休みであることはありがたいんですけどね。

 

 

私もソワソワしていますが、息子も、1問解いてはウロウロし、また1問解いては饒舌に何かを喋り……。しまいには問題の途中なのに立ち歩き……。

落ち着きなさい(笑)!

完全に舞い上がって、地に足がついていない感じです。初めて経験する「受験」の初戦ですからね、落ち着かなくても無理はないですが……。

 

 

私立の過去問は、手元にある数年分はやり終えましたが、「やり込んだ」と言うには程遠い状況です。

 

我が家のあるこの地域は、ほとんどの受験生が公立を第一志望にし、私立は滑り止め、という土地柄です。

最近は人気のある私立が出て来て、特待生(学費免除)の制度があったりするので、私立を専願にする人も増えてはいるようですが、まだまだ公立が強い地域です。

そのためか、学校でも塾でも、公立の対策はするのですが、私立の対策はナッスィング。

「各自、過去問でもやりなさい。」

という、ほっとかれっぷりなのです(涙)。

 

しかも、過去問が販売されている私立は、ごくわずかです。過去問が手に入らない私立を受ける人は、各自、学校のワークや市販の問題集などで勉強しつつ、各自情報を集めなければなりません。それができなければ、何の傾向も知らないまま、あとはぶっつけ本番、という恐ろしいことになります。

 

 私も、自分の高校受験ときは、私立は、ぶっつけ本番でした。当時は、田舎で塾もインターネットもなく、親にも「過去問を手に入れる」という発想は皆無、学校からも過去問の話など、何もありませんでした。

 

実際、当日ぶっつけ本番で受けた私立の問題は、題材文は長いし、設問は見たことのない問われ方で、戸惑いながら解いた記憶があります。難しく感じました。

よくそれで受かったな、と思います(苦笑)。

 

だから、息子については、私立の受験校を決める前から、だいたい候補になりそうな私立の過去問を見つけたら、迷わず購入してきました。

 

過去問は入試直前にやるのは危険(出来ないところを克服する時間がないから)だと思い、中3の4月に解いてみたときは、未習部分が多過ぎて、参考になりませんでした。

夏休みは手首の手術入院で、思うようにはかどらず、学校の宿題を仕上げるので精一杯。

秋頃もう一度解いてみようと思っていたのですが、想像以上に塾や模試や学校のことが忙しくて、まったく手がつけられず……。

冬休みも、冬期講習と正月特訓と学校の宿題でほとんど時間が取れないまま時が過ぎて……。

冬期講習終了後にやっと取り組み始め、一昨日ようやく解き終えたのです。 

結局、直前じゃないか(涙)!

 

さらに2周3周したいと思っていたのに、その時間もなく、とても焦りを感じています。

 

過去問は大事なのに、何かと後回しにせざるを得ない、というのが、初めて受験期を過ごしてみてわかったことです。

娘の高校受験のときや、息子の大学入試では、もっと計画的に、早め早めに過去問に取り組む計画を立てないとダメだな、と感じています。

 

でも、息子の話では、学校の同級生達は、みんなもっとのんびりしているのだとか……。

この時期にのんびりって信じられないので、おそらく息子の目がふし穴だったんだと思います……。

 

 

……まあ、理由はいろいろあれど、この地域の現役の中3で、過去問を入念にやり込み、準備万端で私立受験に臨む子は、いったい何人居るんだろう?と思ってしまいます。

 

公立についてはみんな必死で勉強するし、できる子の中には、首都圏の難関校を受けに行く子までいるんですけどね。

 

 昔は、「名前を書けば受かる」と言われた私立もあったものですが、今時、そんな私立があるのでしょうか?

どこも、私の頃よりはるかに難しくなってる気がするのですが(汗)。

もっときちんと対策しなくていいのかな~💦と、焦っている我が家がおかしいのでしょうかね?

 

もう私は、私立について、どんな対策を取るのが正解なのか、ここへ来てさっぱりわからなくなりました(苦笑)。

ここまで来たら、我が家は我が家なりに、やってきたことを信じて本番に臨むしかないのですけどね。

 

 

学校さん……願書提出やら面接指導やらで、何かにつけて(プライバシーも何も無く)受験校ごとに生徒を集めるなら、ついでに受験校ごとに補講ぐらいやってくれ~💦

 

塾さん……公立対策のカリキュラムはしっかりしてると思いますが、私立の対策も、ちょっとでいいから、やってくだされ~💦

 

このあたりの学校の先生方や塾の先生方にとって、私立って、どういう位置付けなんだろうか?

と、疑問に感じています。

何か対策の指針を示してくれ!と思う私は、甘いのかしら……?

 

 

が、とにかくもう、今週末なのです!

やるしかないです!

 

 

私のミッションは、息子の体調に気を配り、当日、お弁当を作って時間に間に合うように会場に送り出すことです。

 

今は、それだけを考えて過去問の振り返りをし、早寝早起きしたいと思います。