ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

塾のない週末は

スポンサーリンク

今週末は、塾がお休みです。

久々に休みの週末は、少しのんびり過ごさせたいところです。

 

が……。

 

塾のない週末は、塾がある週末にはできなくて滞っていた用事を済ませるために奔走する週末です(苦笑)。

 

 

まず、私立の受験会場を下見に行きます。

息子が受ける私立は、受験者が多過ぎるからか、試験会場が分かれます。

住所がその高校と近い受験生はその高校で受けますが、住所が遠い受験生は、いくつか設定された最寄りの試験会場で受けることになっています。

息子は、高校ではなく別会場で受けます。

でも、最寄りのはずなのに、その会場へは行ったことが無くて、場所と道のりを確認しなければならないのです(涙)。

正直、面倒ではありますが、やはり当日の朝ぶっつけ本番で行くというのは怖すぎるし、娘も同じ高校を同じ会場で受けることになるかもしれないので、下見は必須です。

明日はまた吹雪いたりしちゃいそうな天気予報なので、慣れない道路は運転したくない……。見通しのいい今日のうちに行ってこようと思います。

 

 

そして、明日は、吹雪いてもなんでも子どもたちを散髪へ連れていきます(笑)。

息子からは早く髪を切りたいとせがまれていたのですが、ずっと忙しくて行けていませんでした。

そのうちに、どうせなら私立の受験日にちょうどいい感じになっているように、もうちょっと先に延ばそう、などと思ってしまい(笑)、さらに延び延びに……。

さすがに限界なので、明日は、吹雪こうがなんだろうが、床屋さんには行ってきます。

こちらの道は慣れているので、大丈夫でしょう。……たぶん(笑)。

 

そして、散髪から帰ってきたら、じっくり時間をとって、私立の願書を清書します。

 

最近は、普段から読ませていただいているブログの、たよらこさんの記事によって、Web出願などというハイカラなところもあると知りました。

 

tayorako.hateblo.jp

 

 

クレジット決済なども選べるようになっているなんて、最近の受験は進んでいるのですね!

 

しかし、この地域はまだぜーんぶアナログなので(苦笑)、願書も、「下書き練習」、「下書き」と、学校で段階を踏んで練習し、最後に各家庭において清書、保護者の氏名は保護者が自署して、押印して、写真を貼って、中学校へ提出です(そのあとは中学校がチェックして、高校へ出願してくれます)。

その「各家庭において清書」「保護者の自署と押印」という部分を、明日の午後にやろうとしているわけです。

 

なんだかすごく時間がかかりそうな気がしてます。気を張るあまり、頭痛が出そうな気がしてなりません(苦笑)。

 

 

そして、年賀状も作らないといけませんね……。

準備がまったく手つかずの今年。これも焦っています。

我が家の年賀状も、Web(メール)に移行しようかな(笑)。

 

 

そんなこんなで、塾のない週末も、なんだかんだと忙しいです(汗)。

 

 

息子は、塾のない時に、自分なりにやりたいと思っている苦手な分野の勉強などをじっくりやりたいようですが、出かける用事があると、それにもなかなか手が回りません。

予定は厳選しているつもりですが、それでも、大晦日と元旦くらいしか、予定のない日が無いんですよね(もしや、そこで苦手分野の勉強をじっくりやるしかないのか?)。

 

 

受験が終わったら、「何も予定のない日」を1日くらいは楽しみたいものです。

今はそれを夢みて、ひとつずつ、クリアしていこうと思います。