ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

その勧誘のしかた、失礼だと思うんですけど……

スポンサーリンク

昨日の夜、忙しい最中に電話がかかってきました。

 

「新中学3年生のお子さんをお持ちのお母様ですか?」

 

……出た!

勧誘電話だ……ああ~めんどくさい……。

 

「そうですが。」

 

「こちら、家庭教師のなんちゃらかんちゃらと申しますが、今回、新中学3年生になるお子さまに、勉強と部活動の両立を図るご案内を差し上げていますが、今、何か対策は取られていますか?」

 

「はい。」

 

「……(はい、という答えは想定していなかったかのような沈黙)もう、すでに、何か始められていらっしゃるということですか?」

 

「はい。」

 

「……それは、始められたばかりなのでしょうか?」

 

「いえ、以前から継続しております。」

 

「……(これはダメだと諦めたかのような沈黙)そうですか、大変失礼致しました。また何か機会がございましたら宜しくお願いいたします。失礼致します。ガチャ。」

 

……この手の電話、すごくよくかかってきます。しかも、いつも夕飯の支度とか送迎とか忙しい時間帯に。

 

どこから名簿やリストを手に入れてかけているかわかりませんが、突然他人の生活に電話で立ち入り、人の子どもを「勉強と部活の両立等もろもろできていない」前提で、頼んでもいない講釈を長々とたれる……。

 

こういう電話は、うちの子ができるかできないかに関係なく、失礼だと思います。

 

こちらに話す隙を与えず早口で延々と喋り続ける方もいますので、

 

「私も教育関係の仕事をしておりますので……」

 

と口を挟むと、

 

「あっ。」

 

などと言ってガチャンと電話を切られます。

 

「あっ。」って、何(笑)?

 

 

某塾の勧誘の方で、突然家まで来て、

 

「お子さんとお母様ご一緒に玄関先までよろしくお願いします。」

 

と呼び出し(この段階で、すでにとても失礼)、子どもに名前を聞いて(調べて来ているんでしょうに)、名前で呼びかけ、勉強の好き嫌いや教科の得意不得意を聞いて、

 

「うちの塾にくるとこんないいことがあるよ!1つ・勉強がわかるようになる。2つ・友達ができる……」(イラっとする喋り方)

「このへんの子はみんな申し込んでいるから、君も一緒に勉強しよう!」(みんなって誰?)

 

などと言われたパターンもあります。

 

 このときは、この説明に20分くらいを要したのですが、

 

「夜は家に居たい。」

 

という子どもの一言で、絶句され、帰って行かれました(苦笑)。

 

 

英語教室の勧誘も来て、部活の夜練と重なっていて無理なのでお断りすると、

「お母さんにもぜひ英語を好きになってもらいたいです!」

などと言われたこともあります(私が英語が嫌いだとは一言も言ってないのですが)。

 

 

他にも、勧誘ではないですが、何か募金を集めに来られた方が、玄関口まで呼び出したあげく、怪しいと感じたので、

 

「今、お金に余裕がないので。」

 

と断ると、

 

「小銭を集めてもありませんか?」

 

と聞かれて、さすがに腹が立って追い返したことがあります。断るための言葉のあやだと、なぜ気づかないのでしょう(苦笑)。

 

某食材配達のチェーンの方も、しつこかった!

ノルマがあるんだろうなあ、気の毒だなあと思いつつ、我が家の生活には合わないのでお断りしているのに、何度も何度も

 

「ダメもとで来ました!」

 

とピンポンされることが続いたときは気が変になりそうでした。

 

置き薬を置いてくれと来た年配の男性は、うちは基本的に処方薬しか飲まないからと言ってもしつこく食い下がり、最後には逆ギレして出ていきました。

 

逆ギレパターンには太陽光発電もありますね。

 

「主人がきっとダメと言うから……。」

 

と、夫を持ち出してみても、

 

「ではご主人がお帰りのころもう一度伺います。」

 

と言ってもう一度夜にきて(すごくすごく迷惑!)、やっぱり夫に断られて逆ギレ。

 

その会社は人を変えて何度も来てほとほと迷惑していたので、

 

「何度来ていただいても契約はできませんよ。」

 

と言ったら、

 

「もう来ないんで!」

 

と捨て台詞を吐いていきました。

 

 

ある新聞屋さんは、最初に粗品?を渡されたのですが、お断りすると

 

「じゃあそれ、返してください。」

 

と、一度渡した粗品を返すように要求。ご挨拶の品として皆さんに配っているものと思っていましたが、どうやら

 

「これをやるから契約しろ。」

 

という意味合いだったようです(笑)。

 

思い返せば、こういうこと、たくさんありました(苦笑)。

 

 

さすがに私も学習し、フリーダイヤル始まりなどの電話番号には出ないし、「玄関先までお願いします」系の訪問販売や勧誘には応じなくなりました。

でも、次から次へと、新手の勧誘電話や訪問が出てきて、ストレスなんですよねえ。

コンシェルジュがいるマンションなどに住めば、こういうストレスはないんでしょうか?(住めないけど)

 

 

 昨日うっかり勧誘電話に出てしまって、ワッと思い出された嫌な記憶の数々。

普通にDMくらいにしておいたほうが、まだ心証を害さないと思うんですけどね……。