ママンの書斎から

アラフォーママンの考えごとや読書記録

小学生新聞と中高生新聞

スポンサーリンク

我が家では、大人用の新聞をとっていません。大人用の、というのは、いわゆる普通の新聞のことです。

 

最初は、単に節約のためと、家に新聞紙が増え続けるのが嫌という理由からでした(苦笑)。

ニュースの内容はネットでもテレビでも知ることができる時代になったので、必要ないかなと。新聞を読みに図書館に行くというのもいいかもしれない、なんて思ったりして……。

 

でも、上の子が小学校高学年のときに、自由研究で新聞学習について調べたことをきっかけに、小学生新聞をとってみることにしました。

 

 

朝日小学生新聞 定期購読1か月 [定期購読]

朝日小学生新聞 定期購読1か月 [定期購読]

 

 

とはいえ、新聞を毎日読むことを強要したり、無理に音読させたりということはしませんでした。

「そのへんにある」

ということが大事だと思ったので……。

そのへんに新聞があれば、暇潰しにとりあえず開いてみて、興味がある記事が見つかったら深く読む。

最初はそれでいいと思いました。

 

案の定、自由研究が終わったら、新聞など見向きもしなかった子どもたちですが(苦笑)、そのうち、休日の朝などに、朝ごはんを食べ終わった後、ぼーっとしながら、おもむろに新聞を開いているではありませんか(笑)!

もちろん、漫画っぽいところだけ拾い読みして終わり、というときも多いのですが、子どもが新聞を開きながらココアを飲んでいる後ろ姿は、なかなか感慨深いものがありました。

娘は本が好きなので、新聞に載っていたおすすめの本などもチェックしていたようです。

 

予想外だったのは、うちの父が小学生新聞を気に入ったことです(笑)。私の実家では普通に新聞をとっていますが、大人用の新聞より、小学生新聞のほうが、わかりやすくてちょうどいいのだそうです。

時々我が家にやってきは、

「これ、ジジにちょうだい。」

と言って、たまった小学生新聞を持って帰ります(笑)。うちの母は、実家が新聞だらけになると言って嫌がっていますが(苦笑)。

 

そして、上の子が中学生になったのをきっかけに、中高生新聞もとり始めました。小学生新聞と中高生新聞を合わせると、大人の新聞の料金とだいたい同じくらいになります。

 

 

朝日中高生新聞  定期購読1カ月 [定期購読]

朝日中高生新聞 定期購読1カ月 [定期購読]

 

 

 

朝日中高生新聞 定期購読3か月 [定期購読]

朝日中高生新聞 定期購読3か月 [定期購読]

 

 

 

朝日中高生新聞 定期購読6か月 [定期購読]

朝日中高生新聞 定期購読6か月 [定期購読]

 

 

 

朝日中高生新聞 定期購読12か月 [定期購読]

朝日中高生新聞 定期購読12か月 [定期購読]

 

 

小学生新聞は基本毎日届きますが、中高生新聞は週1回、土曜日だけ届きます。近所の新聞やさんによると、中学生だけを対象にした中学生新聞というのは無いのだそうです。

 

中高生新聞は、世の中のニュースの他にも、英検の例題や、大学入試のための勉強のしかた、様々な職業の人たちのインタビュー記事などもあり、進路を考えるのに役立つなと感じています。ジジには、ちょっと難しいそうです(笑)。

 

息子は、学校の社会の定期テストで毎回時事問題が出るので、テスト前は、1週間分のニュースのダイジェスト記事をチェックしたりしています。

 

テーマにそって小論文を募り、良いものは誌面で発表されたりもしています。他の人の小論文を読む機会などほとんどないので、他の中高生がどのように感じて、どのように文章にしているのか、評価される文章というのはどのような文章なのか。きちんと読めば、だいぶ力がつきそうです。うちの子は、今のところたいして読んでいませんが(苦笑)。

 

新聞の良いところは、その一覧性だと思います。

タブレット学習についての過去記事にも書いたのですが、

 

www.mamannoshosai.com

 

 1画面だけを局所的に見るのではなく、ザッと広げた広い誌面で全体を把握し、その中から見出しを見て深く読む記事を決める。このように、全体を把握する力、物事を俯瞰で見る力をつけるには、新聞は最適だと思います。

 

娘の小学校卒業を機に、小学生新聞は卒業しようかと思っていますが、中高生新聞はこのまま継続しようと思っています。ジジは小学生新聞も続けてほしいようですが(笑)。

 

これから中高生新聞だけになったら、土曜日だけなので、1週間かけてでもいいから、ぜひ、すみずみまで読んで存分に活用してほしいなと思っています。